FOLLOW US

UPDATE|2019/09/13

NMB48 東由樹&河野奈々帆&大田莉央奈「先輩を追い越したい! 後輩に負けない! その気持ちが私達を強くする」

左から河野奈々帆、東由樹、大田莉央奈 撮影/武田敏将 

NMB48の半年ぶりとなる21thシングル『母校へ帰れ!』で、念願の初選抜入りを果たした2期生の東由樹と、ドラフト3期研究生の大田莉央奈。そして東とともに組むダンスユニット「だんさぶる!」でカップリング曲をもらい注目を浴びている河野奈々帆。21thシングルをきっかけに飛躍しようとしている3人に今の心境を聞いた。


──先日リリースされたシングル『母校へ帰れ!』で東さんと大田さんが初めての選抜入り! 今の率直な気持ちを聞かせてください。

東 8年以上活動してきた中で何度もモチベーションの波があったんですけど、それを乗り越えられたのはファンの方のおかげだと思っています。握手会に来てくださったり、私のことをSNSなどで拡散してくださるみなさんの力で私自身も強くなれたので、ファンの方には本当に感謝しています!

大田 私もファンのみなさんには感謝しています! 以前研究生でのコンサート(4月5日「近畿十番勝負2019」)で「選抜に入りたい」と発言して、ファンの方から「頑張ろうね」とたくさん応援していただきました。また、最近は研究生からもシングル表題曲選抜に入ることが多く、若手にチャンスを与えてくださっている環境にもありがたいなと思っています。

──まずは東さんから詳しく伺いたいのですが、昨年は卒業も考えていたそうですね。

東 はい。自分の中の目標は何も達成できていなかったんですけど、自分がNMB48として表に立つ姿がイメージできなくなって、気持ちも沈んでしまって……。でもちょうどその頃、同期の石田優美ちゃんとご飯に行って「実は卒業を考えてて」と打ち明けたんですよ。すると優美ちゃんが「(山本)彩さんも卒業する今こそ2期生が頑張る時期やし、もうちょっと一緒に頑張ろうよ」と言ってくれて。そんな言葉を掛けてくれるメンバーが近くにいることに感動して、NMB48を続けようと決意しました。

──モチベーションを取り戻すことができたと。

東 あと、組閣でチームBIIになったことも大きいですね。若いメンバーに囲まれて、自分も今まで以上に弾けられるようになったんです。ファンの方も「最近のゆきつん(東)は見ていて楽しい」と言ってくれるようになりました!

──河野さんは、NMB48内のダンスユニット「だんさぶる!」で東さんと共に活動していますが、河野さんから見た東さんの印象は?

河野 ダンスがキレキレで、踊りだしたら止まらない、という印象です。ただ、やるときはめっちゃ真剣にやるんですけど、お茶目な面もあるんですよ。急に「ぱ~!」とか謎な言葉を発したり(笑)。

東 あはは! ヤバいヤバい!

CREDIT

取材・文/左藤豊 撮影/武田敏将 

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事