FOLLOW US

UPDATE|2019/09/03

ナカGの“ナカGフェス”レポ(1)「オール名曲、桜エビ〜ずの魅力を少しでも伝えたい」【写真12点】

桜エビ〜ず(8月29日/新宿ReNY) 撮影/ナカG

マンガ家のナカGが主催するアイドル対イベント「ナカGフェス」が8月29日(木)、新宿ReNYにて開催された。


ナカGフェスは、アイドル好きとして知られるマンガ家のナカGが主催するフェスで、ブッキングからセットリスト考案までナカG自らが行う。5回目となる今回、出演したのはハロプロ研修生ユニット、桜エビ〜ず、BEYOOOOONDS、東京女子流の4組。当日のライブレポートをナカGに特別寄稿してもらった。ナカGが開催したナカGフェスのレポートを、ナカG自身が思い入れたっぷりに書く!(写真撮影も!) 3回連載の第1回目は桜エビ〜ず。

     *     *     *

今年で5回目のナカGフェスに初登場してくれた桜エビ〜ずさんの楽曲はどれも素晴らしく、特に去年の“12ヶ月連続リリース”のシングル曲は全てが名曲で先月発売されたアルバム『octave』に全部収録されています。

これまで桜エビ〜ずさんとは直接お会いした事がなかったのでナカGフェスで流すマンガのアフレコの収録に行かせてもらった時はすごく緊張しました。でも、メンバーの皆さんがとても気さくで、ライブMCや動画で見ていた印象のままだったのでとても感動しました!!

水春(みずは)ちゃんはディズニーランドがお好きなのですが、アフレコの時に少し話を聞くとすごく詳しかったので、フェス開演前に行われたラジオの生放送『ナカGの校内放送ラジオ』にゲストに来てもらい2人でディズニーランドについて話をしましたが、とても時間が足りず、いつかまた水春ちゃんとディズニーランドの話が出来たら嬉しいです。

あと、茜空(あかね・そら)ちゃんはすごくノリが良く、僕もさんざんイジられました。

桜エビ〜ずさんのライブ中、この記事用に写真を撮っている時のこと。上手の舞台袖から写真を撮っていると下手側にいた茜空ちゃんがクルっと振り返りこちらにダッシュして来て僕の目の前で満面の笑顔で踊り始めました。

何が何だか分からなかったですが、手を震わせながらもジャーナリスト精神で一生懸命シャッターを切りました。

僕が、空ちゃんの目線の先にいてしまったので、空ちゃんのパフォーマンスの邪魔をしてしまったと思い、大変申し訳なかったと反省しました。でも、後で動画を確認すると思いっきり空ちゃんだけが不自然な位置と向きで踊っていました。

ただただ僕をイジりにきていたのか…。

「なんちゅう自由なお人や!」と思いましたが、やっぱり桜エビ〜ずさんは面白いグループだな〜。と関心しました。

その時のドキドキ写真がこちらです。そしてその下の写真は客席後方からの写真です。空ちゃんだけ変な位置にいるのがわかるでしょうか?
桜エビ〜ず

桜エビ〜ず
AUTHOR

ナカG

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事