FOLLOW US

UPDATE|2019/09/09

津軽弁でブレイク!りんご娘・王林「TVに出始めた頃は、笑われている理由が理解できず悩みました」

(RIONGOMUSUME)りんご娘に所属する王林(おうりん)


──王林さんが青森のアピールに全力を注いでいることは非常によくわかりました。では改めて伺いますが、ズバリ青森の魅力は?

王林 これはあくまでも私のイメージなんですけど、東京ってどんどん新しいものを作って、その代わりに昔からあるものをどんどん壊している気がするんですよ。「壊して&作って」の文化というか。だけど青森は昔からある素材が素晴らしいから、それを壊す必要がないんです。なにか東京をけなしているように聞こえたら、すいません……。

──そこは大丈夫です(笑)。青森の「昔からある素晴らしい素材」とは?

王林 青森には四季折々の魅力があるんです。春は桜が綺麗で、夏にはねぶた祭りやねぷた祭りがあり、秋にはすごく美味しいリンゴとかの味覚が味わえて、冬は見事な雪景色を見ることができる。1年の中で違う表情を見せてくれるんですよね。あとは、やっぱり食べ物の美味しさも大事かな。青天の霹靂というすごく美味しい特Aのお米もありますし。そういう面をもっとPRしていきたいです。

──そういえば王林さんが地元を紹介する番組で取り上げていた『スタミナ源たれ』という焼肉のたれ。あれ、すごく美味しいですね。大ファンになっちゃいました。

王林 うわっ、本当ですか!? それはうれしいなぁ。ありがとうございます(笑)。

──こちらこそ、ありがとうございます(笑)。過去に「東京が怖い」という発言もしていましたが、さすがに慣れました?

王林 いや〜、全然ダメですね。東京の何が怖いって、人が怖いんですよ。単純に東京にいる人の数が怖いし、孤立しているような感じがあるし……。

──孤立ですか?

王林 「誰とも絡みません」っていうオーラを出しているような気がするんです。私の思い込みかもしれないんですけど。人が多いにもかかわらず、それぞれが孤立している……パラレルワールドにいるような気分になります。だから番組の収録とかで東京に行くことがあっても、できるだけすぐ帰るようにしているんです。私にとって東京は、お仕事をするだけの場所。ちょっと空き時間ができても、遊びにいこうなんて思えないです。
AUTHOR

小野田 衛

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事