FOLLOW US

UPDATE|2019/09/10

ZOC 涙の初ワンマンに込めた想い「あなたもあなたの人生を美しく生きられるように」【画像17点】

ZOCワンマンライブ「We are ZOC」(9月9日/Zepp Tokyo) photo by Jumpei Yamada


大森靖子「ZOCのメンバーの名前には、ステージに立つときの特別な苗字があって、新しい苗字を背負って歌っていることは重いと思っています。『family name』という曲は私が作りましたが、私の曲では数少ない神様がくださった曲です。みんな新しい苗字を名乗れとまでは言わないけど、新しい居場所は自分で掴めるものだし、誰に理解されなくても自分だけの幸せです。30歳になって(アイドルを)始めるのは普通じゃないし、自分では格好いいと思っていても言われちゃったりするけど、自分の幸せは自分にしかわからないし、自分の人生をこれからも歌っていくための曲を1曲1曲大切に作っていってステージで見せていくことによって、あなたもあなたの人生を美しく生きられるようにと本当に願って、これからも6人での活動をがんばっていこうと思います」

そして、大森が「それでは私たちの大切な曲を最後にアカペラで歌おうと思います」と語り、6人は横並びで「family name」をアカペラで歌った。一切のごまかしのない6人の声だけによるパフォーマンスは、非常に心を打つものだった。

初ワンマンにしてZepp Tokyoを埋めてしまうくらい、ZOCは大きな期待を背負っているグループだ。メンバーの感じるプレッシャーも並々ならないものであるに違いない。そんな期待とプレッシャーの中、むき出しの6人のヴォーカルだけで「family name」を歌い上げたことは、これからの決意と覚悟を示したともいえる。

ネット上では賛否両論起こっていた彼女たちのライブだが、今日の初ワンマンは確実に人の心に突き刺さるまっすぐなものだった。そして、そういう類のライブは誰にでもできるものではないことも合わせて記しておきたい。最後、メンバーがステージを降りたあと、大森がステージに向かって1人深く頭を下げている姿が何より印象的だった。
ZOC

▽ZOC ワンマンライブ
「We are ZOC」セットリスト
M0 SE
M1 ZOC実験室
M2 GIRL’S GIRL
<MC>
M3 IDOL SONG
M4 イミテーションガール
M5 チュープリ
<MC>
M6 断捨離彼氏(新曲)
M7 moreきゅん奴隷(戦慄かなのソロ曲)
M8 紅のクオリア(藍染カレンソロ曲)
M9 それな!人生PARTY(西井万理那ソロ曲)
M10 愛モード(兎凪さやかソロ曲)
M11 仮定少女(香椎かてぃソロ曲)
M12 非国民的ヒーロー(大森靖子ソロ曲)
<MC>
M13 ピンクメトセラ
M14 draw(A)draw
<MC>
M15 family name
<MC>
M16 A Innocence(新曲)
CREDIT

photo by Jumpei Yamada

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事