FOLLOW US

UPDATE|2019/09/28

「つんく♂イズムはヤワじゃない」劔樹人が見る、変わり続けるハロー!プロジェクト

上段左からモーニング娘。'19、アンジュルム、Juice=Juice 下段左からこぶしファクトリー、つばきファクトリー、BEYOOOOONDS



──今、ハロプロのエースって誰になるんですかね?

劔 僕は宮本佳林さん(Juice=Juice)になってほしいと思っているんですけどね。アイドルとして王道だし、才能があって、意識も高くて、ビジュアルも華がある。ああいう人が売れない世の中はおかしいですよ。それでもあえて欲を言えば、もっとはっちゃけてほしいなという気持ちもあるんです。そっちの方が世の中に届くこともありますから。宮崎さんの卒業公演でも、植村あかりさん(Juice=Juice)のコメント方がブッ飛んだインパクトがあった。何も全員が全員、佐藤優樹さんや植村あかりさんを目指す必要はないけど、観ている人はそういうはっちゃけた言動に感情を揺さぶられる面はある。

──ある意味、宮本さんは空気を読む能力が高いんでしょうね。

劔 それと僕が言っておきたいのは、今の宮本さんの進化スピードってすごいことになっていますよ。しかも、まだまだこれから伸びていくと思う。そして宮本さんが所属するJuice=Juiceというグループは、ビジュアルも含めて真のトップアイドルになりつつあると痛感しています。ただでさえ完全実力派集団なのに、松永里愛さんというハロプロ研修生時代から歌唱力で注目された大型新人も加わった。強烈なタコ好きキャラを押し通す工藤由愛さんも、グループの中で大きなアクセントになると思います。

──ますます最強軍団になってしまう、と。

劔 Juice=Juiceの歴史を振り返ると、5人時代が長らく続いていたわけじゃないですか。これをボーカル面から見ると、明らかに歌える高木紗友希さん・宮本さん・金澤朋子さんという3人がいて、最初は歌割も少なかった宮崎さんと植村さんの技量が急上昇して、それで5人の戦える集団として一つの完成形になったと思うんです。ところが、このままずっと5人で続いていくと思われていたグループに段原瑠々さんと稲場愛香さんが加わることになりましたよね。当然、ファンの中には「5人のままでいいじゃないか」という反対意見もあったでしょう。しかし段原さんのボーカルがプラスされたことで、新たな化学反応を引き起こすことに成功したと思ったんです。というのも高木さんというのは明らかに優秀なボーカリストなんだけど、5人の歌声の中ではソウルフルすぎて浮いているという面もあった。その点、段原さんの歌の上手さっていうのは高木さんとは違うタイプだから、いい感じでバランスが取れて。本当に今のJuice=Juiceには期待しかないですよ。できるならもっとガツンと世の中に認知されて、ハロプロ全体も引っ張ってほしいですね。


▽劔樹人(つるぎ・みきと)
1979年5月7日生まれ、新潟県出身。ベーシストであり、漫画家。

AUTHOR

小野田 衛

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事