FOLLOW US

UPDATE|2019/09/21

AKB48最新シングル発売記念イベントに矢作萌夏、柏木由紀ら6人が登場、MVの撮影裏話も【写真15点】

(C)AKS

AKB48が21日(土)、ダイバーシティ東京プラザ2階フェスティバル広場にて56thシングル「サステナブル」発売記念イベントを開催。全6曲のミニライブ、ファンとのハイタッチ会を行った。


9月18日(水)に56thシングル「サステナブル」をリリースしたAKB48。発売記念イベントには岡田奈々・柏木由紀・向井地美音・村山彩希・矢作萌夏・横山由依の6名が出演し、集まった約2,000人のファンを盛り上げた。

「Overture」のBGMに合わせ、6人がステージに登場、AKB48の代表曲「フライングゲット」「大声ダイヤモンド」の2曲を連続で披露した。

最初のMCではAKB48グループ総監督の向井地美音が、今日の天気に触れ「雨の予報もあったみたいなんですけど、無事に曇りになりました! ゆきりんさん、ありがとうございます!」とグループ随一の雨女である柏木由紀を茶化し、会場を笑わせた。

その後、「サステナブル」で初のセンターに選ばれた矢作萌夏が「初めてのセンターでちょっと緊張するんですが、みんなを“すち”(矢作独特の“好き”の言い回し)にさせられるように頑張ります!」という紹介と共に新曲「サステナブル」を披露した。

その後のMCではMV撮影時のエピソードトークに。MV内で車を運転した柏木由紀が「免許を取ってから初めての運転で、しかもオープンカー。一緒に乗せていた(白間)美瑠が昨日の動画配信で“田んぼに落ちそうな運転だった”と言っていたんですが、それは本当に盛り過ぎでそこまでではないです」と話し、会場を和ませた。

続いて、「言い訳Maybe」「重力シンパシー」を披露し、現在開催中の全国ツアー、そして「サステナブル」の全国握手会の話へ。村山彩希が全国握手会に関して「『サステナブル』の全国握手会も日程が発表されています。最近では今日のようにもっと多くの方にAKB48を見ていただくためにオープンスペースの会場を増やしていただいています。そちらもぜひ遊びに来て下さい!」とアピールした後、ラストに「ヘビーローテション」を披露し、ミニライブは終了した。その後、集まったファンとのハイタッチ会を行った。

▽AKB48 56th シングル「サステナブル」発売記念イベント
ダイバーシティ東京プラザ フェスティバル広場
日時:9月21日(土)15時スタート
会場:東京・ダイバーシティ東京プラザ 2 階 フェスティバル広場
出演者:岡田奈々・柏木由紀・向井地美音・村山彩希・矢作萌夏・横山由依

▽セットリスト
Overture -
M1 フライングゲット
M2 大声ダイヤモンド
<MC>
M3 サステナブル
<MC>
M4 言い訳Maybe
M5 重力シンパシー
<MC>
M6 ヘビーローテーション

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事