FOLLOW US

UPDATE|2019/10/19

欅坂46 石森虹花「アイドルを目指したきっかけの場所、少しずつ宮城に恩返ししたい」

石森虹花 撮影/HIROKAZU



──グラビア撮影では、スペシャルゲストとして石森さんの愛犬・レディちゃんと共演しました!

石森 久々に会ったら昔よりも太っちゃっていたので、すごく不安でした(笑)。でも、カメラが嫌いなのに大人しく頑張ってくれたり、やっぱり可愛いなって。ツアーで宮城に来られるだけでうれしいのに、宮城で撮影できて、しかもレディと一緒。本当に夢のような時間でした。

──今は宮城を離れて生活していますが、レディちゃんは恋しいですか?

石森 はい。もう本当に可愛いんですよ! いつも尻尾を振り回して玄関まで迎えに来てくれるんです。歩くスピードもゆっくりで、さりげなく近寄ってくる感じも可愛くて! 

──そもそも石森さんがアイドルを目指したきっかけは東日本大震災で被災したときに、アイドルに勇気づけられて、自分もそうなりたいと思ったからそうですね。

石森 はい。あの出来事がなければ動物愛護やアイドルにも興味を持っていなかったかもしれません。でも、被災後でまだ交通機関も整っていないときに来てくれて、ライブする姿を観たら「自分もこういう存在になったら、もっと人助けとかができるんじゃないかな」と思ったんです。

──欅坂46のオーディションのとき、家族はどんな反応でしたか?

石森 みんな「頑張って」と応援してくれました。

──レディちゃん含めて、石森さんにとって家族は心強い存在ですね。

石森 家族はみんな明るい性格なので、私が落ち込んでいるときはいつも助けられます。家族のグループLINEがあって、私が連絡取れなくなると心配して電話してきてくれるんです、「大丈夫?」って。

──支えられていますね。

石森 はい。私も家族の幸せを願っているけど、家族もそれ以上に私のことを思っていてくれる。私のことを一番信じてくれている人たちなので、これからも大切にしたいなって思います。

CREDIT

撮影/HIROKAZU

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事