FOLLOW US

UPDATE|2019/10/17

元AKB48の焼き肉店オーナー 内田眞由美が語る “あの頃と今”「お店で働くOGたちはみんな頭がいいし器用です」

内田眞由美 撮影/松山勇樹


──そして今のAKB48は、内田さんからどう見えますか?

内田 私がいた頃と比べてちょっと寂しい感じはしますね。でも時代っていうのもあるし。AKB48らしさを忘れずにやっていれば応援してくれる人はいるだろうから、腐らないでやってほしいなって思います。

──最後に、今の経営のお仕事がうまくいった最大の理由は何だと思いますか?

内田 みんなの協力があったからです。食べに来てくれる方がいて、働きたいと言ってくれるメンバーがいて、メンバーも食べに来てくれて。両親はメニューを考えてくれたり、ファンの方も応援してくれて。自分のためだけにやっていたら、うまくいかなかったと思うんです。周りの人に喜んでもらうこと。そこが一番大事かなって思います。

(取材・文/関根弘康)

▽内田眞由美(うちだ・まゆみ)
1993年12月27日生まれ、東京都出身。2007年、AKB48に5期生として加入。2010年、「第1回じゃんけん大会」で優勝し話題に。2014年、AKB48在籍中に焼肉店「焼肉 IWA」をオープンし、オーナーに。2015年にAKB48を卒業。現在は「焼肉 IWA」オーナー兼タレントとして活躍中。YouTube「内田眞由美チャンネル」では、お店や自身の情報を配信中。
CREDIT

取材・文/関根弘康 撮影/松山勇樹

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事