FOLLOW US

UPDATE|2019/10/03

結成10周年、さよならポニーテールが初のベストアルバム「ROM」をリリース

さよならポニーテール初のベストアルバム「ROM」

結成10周年を迎える11人組ポップグループ、さよならポニーテールが初のベストアルバムを11月13日にリリースする。


これまでに一度もライブを行わず、活動は主にソーシャルメディア上のみで、実態が謎に包まれているさよならポニーテール。結成10周年を記念した初のベストアルバム「ROM」には、10年間の活動期間中に制作したおよそ150曲もの楽曲群の中から、メンバーが選りすぐった全36曲が収録されている。アニメタイアップ曲や、映画主題歌など話題になった曲はもちろんのこと、新曲2曲(「テン」「いっぱいしっぱい」)、と初CD収録曲1曲(「ゆめなんです。」)も収録されている。

また、今回のベストアルバムでは、タイプの違う5人のソングライターが在籍するという、さよポニならではの特徴を活かし、Disc1には、切ない歌詞とメロディがファンにも人気のメインソングライターふっくんの楽曲のみを収録、Disc2には、打ち込みを中心としたポップでグルーヴィーな楽曲が人気の324Pの楽曲のみを収録。そして、Disc3には、個性的な楽曲が特徴の、マウマウ、メグ、クロネコという3人の楽曲が順番に収録されている。

過去作品のジャケットのモチーフをあちこちに散りばめたポップなジャケットのイラストは中森煙氏による描き下ろし。さらに、初回出荷分のみ限定で、ボーカルメンバー5人それぞれのイラストがデザインされたオリジナルエコバッグが特典(5種・ランダム)に決定。さよポニの大きな魅力のひとつである、可愛くキャッチーなアートワークにも注目だ。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事