FOLLOW US

UPDATE|2019/10/22

STU48 キャプテン岡田奈々プロデュースの船上劇場・新公演の開催をサプライズ発表【画像22点】

(C)STU

STU48が22日(火)、千葉・幕張メッセにて「三都市握手会」の千秋楽を開催。ライブパート終盤では、船上劇場STU48号の新公演がキャプテン岡田奈々のプロデュース公演として開催されることをサプライズ発表した。



今年7月にリリースされたSTU48の3rdシングル「大好きな人」を対象に開催された今回の握手会は、9月の大阪、10月の広島に続く「三都市握手会」の千秋楽となる。ライブパートには25名のメンバーが出演。途中で、卒業を控える土路生優里と森香穂の挨拶を挟みながら、「出航」「ペダルと車輪と来た道と」「夢力」などSTU48の人気ナンバーや、活動休止から復帰した薮下楓がセンターを務める「制服の重さ」など13曲を披露した。

ライブパート最後の楽曲「大好きな人」を披露した後、山本学・STU48劇場支配人がステージにサプライズ登場。STU48号・船上劇場公演の新公演の開催と、その公演がキャプテン岡田奈々のプロデュース公演であることが伝えられた。

AKB48も兼任している岡田奈々は、この日は苫小牧で開催されているAKB48全国ツアーに参加しているためイベントは欠席。VTRでコメントを寄せた。

自身プロデュース公演について「自分自身が考案したセットリストを可愛いSTU48のメンバーたちにやってもらうことが私の念願の夢で、たくさんのスタッフさんのご協力のもと、実現させることができました。決まったときは本当に嬉しくて48グループの楽曲の動画を見たり聴いたり、ワクワクしながら曲を選びました。公演タイトルは、『僕たちの恋の予感』です。メンバーには、お互いの絡みやシンクロ率、そして一体感を大切にしてほしいなと思っています。でもまずは、自分たちが最高に楽しんでほしいです!」と興奮気味に話した。

STU48メンバーへは「披露したことがない曲も多いと思うので、レッスンに追われてしまうかもしれないけど、周りのメンバーと手を取り合いながら楽しくレッスンしてくれたら嬉しいです」とエールを送り、新公演を楽しみに待つファンには「可愛いメンバーたちが楽しそうにしている姿は見ている側も笑顔になりますよね。そんな笑顔の連鎖が起こるような公演になればなと思っていますので是非とも遊びに来てください! 船上劇場で、待っています!」と語りかけた。

11月から12月にかけては東京・大阪・広島・宮城・北海道・愛知・福岡を回る初の全国ツアーも予定しているSTU48。瀬戸内の風に乗って、ツアー会場と船上劇場のファンへ笑顔を届ける。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事