FOLLOW US

UPDATE|2019/10/31

AKB48岡田奈々『仁義なき戦い』を語る「アイドルの世界には仁義は必要だと思います」

岡田奈々 撮影/佐賀章広



──岡田さんの出番以外で、注目すべきポイントはありますか?

岡田 ぜひとも観ていただきたいのが、田島芽瑠ちゃん演じる山守義雄! すごいですよ、あの演技は。本当に笑っちゃうし、芽瑠ちゃんしかできないオリジナリティがある。私は芽瑠ちゃんとは別の回に出演するんですけど、一緒にやることになったら、笑っちゃって自分の演技ができないかもしれない。

──ただ演技的な話をすると、山守義雄って相当難しい気がします。イヤらしくて狡猾な親分の役ですから。

岡田 そうなんですよ。だけど芽瑠ちゃんの山守はずる賢さがバッチリ表現できているうえに、人を転がす才能があるんです。すぐに泣いてすがりながら、自分のいいように持っていくところとか。だけど、どこか憎めない感じもある。芽瑠ちゃんはアドリブとかも好きなタイプなので、本番中にセリフをコロコロ変えるかもしれないですし。とにかく映画の山守とも違う独特の味わいがあるので、そこは本当に観てほしいですね。

──原作小説や映画の『仁義なき戦い』は今でも絶大な人気を誇っています。今回はアイドルに興味がない層からも注目を集めることになるかと思いますが。

岡田 女性が『仁義なき戦い』を演じるという時点で、原作ファンの方は想像もつかないと思うんです。そこに対する不安を吹き飛ばす意味でも、今、私たちは必死で稽古をしている最中。セリフ回しなどは映画版から忠実に再現されていますし、オリジナルが好きな方もガッカリさせないような内容に仕上がっているはずです。映像にはない舞台ならではの迫力もあるし、それに加えてレビュー48というスペシャルステージも用意しています。ぜひ劇場に遊びに来ていただけたらと思います!

▽岡田奈々(おかだ・なな)
1997年11月7日生まれ、神奈川県出身。A型。ニックネームは「なぁちゃん」。AKB48の14期生。STU48 キャプテン/AKB48 Team4兼任。


▽AKB48グループ特別公演
日程:11月9日(土)~24日(日)
場所:博多座
【第一部】仁義なき戦い~彼女(おんな)たちの死闘篇~
脚本:上條大輔/演出:奥秀太郎
原案:飯干晃一「仁義なき戦い」(角川文庫刊)
原作:1973年「仁義なき戦い」(東映)  監督:深作欣二/脚本:笠原和夫
出演
AKB48:岡田奈々、小栗有以 、込山榛香、谷口めぐ、福岡聖菜、向井地美音、武藤十夢、横山由依
SKE48:斉藤真木子、須田亜香里、高柳明音、谷 真理佳、古畑奈和
NMB48:東 由樹、加藤夕夏、川上千尋、白間美瑠、村瀬紗英、山本彩加、吉田朱里
HKT48:秋吉 優花、上野 遥、熊沢世莉奈、栗原紗英、神志那結衣、堺 萌香、坂口理子、武田 智加、田島芽瑠、田中美久、豊永阿紀、松岡菜摘、松岡はな、水上凜巳花、村重杏奈、山下エミリー
NGT48:荻野由佳、清司麗菜、中村歩加、西潟茉莉奈、西村菜那子、本間日陽
STU48:石田千穂、今村美月、岩田陽菜、沖 侑果、瀧野由美子
【第二部】あんみつ姫プロデュース レヴュー48
博多座公式サイト
CREDIT

取材・文/小野田衛 撮影/佐賀章広

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事