FOLLOW US

UPDATE|2019/10/30

乃木坂46 梅澤美波が『月刊エンタメ』グラビアで美脚を披露

梅澤美波 撮影/熊谷貫

30日(水)発売の『月刊エンタメ』12月号に乃木坂46の3期生・梅澤美波がグラビアで登場する。


実写版『映像研には手を出すな!』に出演することでも話題をよんでいる梅澤美波。長身と美脚を活かし、『with』の専属モデルとしても活躍中だ。

今回のグラビアのテーマは「大人で子供なやんちゃガール」。大人っぽい見た目と天真爛漫な笑顔を見せている。撮影時に収録したインタビューの一部を、『月刊エンタメ』掲載のグラビアカットとともに公開する。

     *     *     *
──撮影お疲れ様でした。最近梅澤さんは大人っぽいグラビアが増えていたので、あえて元気な感じで撮影しました。

梅澤 ありがとうございます! 地元の友達と会うときはいじられキャラだし、騒いだりもするので、素の笑顔で楽しめました(笑)。

──今回は野球のバットをメインに持っていただきましたが、野球をしたことはありますか?

梅澤 ないですね(笑)。学生の頃の体育の授業とか、小さい頃にお父さんとしたキャッチボールくらいです。でもそのときも空振りしたりでめちゃくちゃ下手でした。

──素振りのフォームがすごくきれいだったのでそれは意外です。どちらかと言うと活発な子供でしたか?

梅澤 そうですね。小学生の頃は男の子たちに混ざって「ドッジボールやろうよ!」って言っているような子でした。

──そんなちょっとやんちゃな部分も今回のテーマの1つでした。梅澤さんがやんちゃになる瞬間はどんなときですか?

梅澤 ライブ中ですかね。ファンの方をいじったり、意地悪したりもするんですよ(笑)。

──どんな意地悪ですか?

梅澤 うちわに「ピースして」とか書いてあるじゃないですか。あれを一旦無視して、そのあと戻ってきてからピースしたり(笑)。反応を楽しんでいます。

──結構な小悪魔タイプですね(笑)。

梅澤 でも成長するにつれて落ち着いて、むしろ自然と人見知りになってしまったんですよね。今は人と距離を縮めるのにすごく時間がかかるタイプなんです。

(インタビューの完全版は『月刊エンタメ』12月号をご覧ください)

▽梅澤美波(うめざわ・みなみ)
1999年1月6日生まれ、神奈川県出身。A型。170センチ。3期生。ニックネームは「梅ちゃん、みなみん」。

月刊エンタメ
▽「月刊エンタメ」12月号
発売日:10月30日(水)
定価:850円(税込)
Amazonはこちらから
セブンネット(限定特典付き)はこちらから
セブンネット(限定特典無し)はこちらから
楽天ブックスはこちらから
CREDIT

撮影/熊谷貫

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事