FOLLOW US

UPDATE|2019/11/15

NMB48 新昇格メンバー5人の魅力と“濃すぎる”個性「チャンスを生かして新しい風を吹かせたい!」

左から泉綾乃、南羽諒、堀ノ内百香、大田莉央奈、新澤菜央 撮影/岡本武志



堀ノ内 チームMは公演(今年3月から始まった「誰かのために」)の2回目からずっと出演させていただいていたので、このチームに昇格することができてすごくうれしかったです! チームMはキャラの濃い先輩が多いのでMCで苦戦しちゃうんですけど、先輩たちに負けないくらいグイグイいけるように早くなりたいなと思います。自分には「これ!」というキャラがないので、作っていかなきゃ、と。

新澤 私はチームBIIの公演(今年3月から始まった「2番目のドア」)の初日メンバーに選んでいただいて、それ以降たくさん出演させていただきました。選抜に入っているメンバーさんがとても多いチームなので、そこで自分の個性をどう出していくかというのは課題だと思っているし、昇格した以上はいずれチームBIIを引っ張っていけるくらいの存在になりたいと思っています。

南 私が昇格したチームNは、ダンスがとても激しいチームだと思っています。私は運動神経が悪くて、ダンスも全然できなくて、先日の9周年ライブ(10月5日開催)のときもチーム曲の振り入れに全然ついていけなくて……。焦りを感じているので、ダンス力をこれから上げていきたいと思います!

大田 私はチームN公演(今年3月から始まった「N Pride」)に初日からずっと出させていただいて、いろんなポジションにも立ちました。その中で先輩メンバーさんのレベルの高さを感じて、「このままでは埋もれてしまう」と。だからこそ自分はフレッシュさを武器にして頑張りたいと思いました。

泉 私はずっとチームNでパフォーマンスや表現力を学びたいと思っていたので、今回チームNに昇格できてうれしいです! ただ4人と比べて私は昇格が遅れたし、自分は全然まだまだだなと感じるので……。

──大田さん・南さん・堀ノ内さん・新澤さんが9月9日に昇格したのに対し、泉さんの昇格は9月15日。先に4人が昇格したとき、泉さんはとても悔しがっていましたよね。

泉 はい、めちゃめちゃ悔しくてボロボロ泣きました。でも4人が強いことは確かなので、私も負けないように頑張っていきます!

──さてみなさんはこれから正規メンバーとして活躍されるわけですが、それぞれどういう部分を武器にしてNMB48を盛り上げていくと思いますか? お互いが思う“強み”や“個性”を教えてください。

泉 りいちゃんはパフォーマンス力がすごい! 「夢は逃げない」公演(研究生公演)で後ろから見ていてかっこいいなと思っていました。

堀ノ内 パフォーマンスもすごいし、表情が段違いです! DMM配信で観ても自分とは全然違うなって思うし、学ぶことが多いので参考にしています。

南 目力が強い!

堀ノ内 確かに。目力が強くて、でも可愛い曲になるとパッと笑顔に変わるっていう切り替えがすごいなって思います。

大田 恥ずかしい……(笑)。

CREDIT

取材・文/左藤 豊 撮影/岡本武志


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事