FOLLOW US

UPDATE|2020/01/30

欅坂46 田村保乃が振り返る伝説の東京ドーム公演『不協和音』

田村保乃 撮影/河野優太



──そういえば、今回のドーム公演では『不協和音』の最後のポーズでいつもとは違い、田村さんが平手さんの腕をしっかりと支えているシーンが話題を集めていました。


田村 本来は欅ポーズのときに手を置くだけなんです。でも、私は平手さんにパワーを送りたくて握ってしまいました。1日目は「明日も頑張りましょう」、2日目はこの後に披露するダブルアンコールに。内緒でやっていたはずなので、まさかそこをクローズアップされるとは思っていなかったです。

──心にグッとくるものがありました。改めて東京ドーム公演を終えて、今の気持ちを教えてください。

田村 ドーム公演が始まる前、本当に周りの方に申し訳ないほど1人でずっと泣いていて。もっと強くならなきゃって改めて思いました。もうすぐグループ加入1年になりますし、周りに頼ってばっかじゃいけないなと思います。とりあえず、ドーム公演では精神面、パフォーマンス面全てにおいて今までで一番課題が見つかったので、それをこれからの活動の糧にできるように頑張ります。

──2期生にとっては初となる全国ツアーを経て、9thシングルのリリースも控えていますが今後の意気込みを教えてください。

田村 そうですね……。選抜発表される前のライブと、された後のライブでは今考えると心の持ちようが全然違ったなと思っていて。される前は自分ができることを一所懸命やって、精一杯楽しんでいたんですけど、発表されてからは背負うものとか感じるものが変わりました。ただ、それをプレッシャーに感じるのではなく、糧にできるくらい強くなれたらいいなと思っています! 欅坂46にとっては初めての選抜制で、やっぱりいろいろと思う方もいると思いますし、もしかすると納得できない方もいるかもしれません。それでも欅坂46の楽曲を届けたいって気持ちは全員変わっていないので「欅坂46って良いな」って絶対に思っていただけるよう、努力して頑張ります!

▽田村保乃(たむら・ほの)
1998年10月21日生まれ、大阪府出身。163.5センチ。A型。二期生。ニックネームは「ほにょ」。東京ドーム公演に続き、「第70回NHK紅白歌合戦」でも『不協和音』を披露。2020年も活躍が期待される。

▽「欅坂46 LIVE at 東京ドーム ~ARENA TOUR 2019 FINAL~」DVD/Blu-ray
発売中
DVD初回生産限定盤 8,000円、DVD通常盤 5,200円、Blu-ray初回生産限定盤 10,000円、Blu-ray通常盤 7,200円(すべて税込)
CREDIT

撮影/河野優太

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事