FOLLOW US

UPDATE|2019/11/18

尺の都合でカットに加藤史帆らクレーム! 『日向坂で会いましょう』は放送時間が短すぎる

アイドル番組定点観測 第40回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第40回となる今回の観測期間は11月11日(月)~17日(日)。



『日向坂で会いましょう』(テレビ東京)で11月10・17日(日)の2回に渡って放送された「クレーム続出!この際だから言っておこう!」。番組やメンバー、MCのオードリーらに対するクレームが次々に発表されましたが、中でも大きく取り上げられたのが「なんであのシーンカットしたの?」というクレーム。話によるとBBQロケの際、観光バス車内で指令を受けた加藤史帆が「イントロクイズ!」と突然叫んだシーンや、料理対決でけんかごっこを始めて最後にキュンキュンダンスを踊ったシーン、スーパーで行なった商品ボケ大会などが丸々カットされていたそう。

それにはもう「ほら、やっぱり!」という感想でしたね。当コラム第20回でも書いたんですけど、BBQロケはオードリー・若林正恭がスーパーの店員に変装して潜入するという体を張ったくだりがわずか8秒のダイジェストでしか放送されなかった時点でおかしいと思っていたんですよ。蓋を開けてみたら尺の都合でお蔵入りになっていたシーンがそんなにたくさんあったなんて、どんだけ撮れ高あったんだ! どんだけバラエティモンスター集団なんだ日向坂46!

あとその他に「泣く泣くカットした名シーン」としていくつか紹介された中では、「河田陽菜考案 ヒナンジャモンジャ」がめちゃくちゃ気になりました。過去に『乃木坂工事中』で乃木坂46メンバーが本家「ナンジャモンジャ」に興じたときはとても盛り上がっていたから、「ヒナンジャモンジャ」も絶対面白かったはずなんだよなぁ。課金するのでParaviあたりでお蔵入りシーン公開してくれないかなぁ? というか30分という枠が短すぎるんですよきっと。

……などと思っていたら、次回11月24日(日)は『日向坂で会いましょう』1時間スペシャル! しかも「若林の2代目贔屓メンバーを決める対決企画」って、面白い予感しかしません。ちなみに24日は『セルフ Documentary of 日向坂46』(CS・TBSチャンネル1)の放送もあるので、おひさまにとってはテレビから離れられない夜になりそうです。
AUTHOR

左藤 豊

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事