FOLLOW US

UPDATE|2019/11/30

人生に詰んだアラサーの元アイドルが赤の他人のおっさんと共同生活をした結果

著書の大木亜希子さん 撮影/松山勇樹


──さて、11月30日にはいよいよ本が発売となります。どんな方に読んでもらいたいですか?

大木 「なんでそんなに生き急いでいるの?」って言われることが私は結構あるんです。だけど必死で生きているからこそ人生が詰んだわけだし、恋も仕事もベストな状態にカスタマイズしていきたいという気持ちがあるんですよね。今はササポンというオアシスを見つけて、なんとか気楽に生活できていますけども。もし今、恋や仕事に疲れている人がいたら、興味本位でもいいからこの本を手に取っていただきたいんです。「もうダメだ……」と思っても、もっとダメな私がいることで心が軽くなってほしい。私の場合は元アイドルということで特殊なケースに見られがちですけど、女性が悩むポイントは普遍的だと思うんですよ。

──SDN48は違いましたが、アイドルは恋愛禁止を前提としているケースが多いです。元アイドルが一般に戻り恋愛の大海原に飛び込むにあたって、先輩としてアドバイスはありますか?

大木 ……そこに関しては何も言えないですね、私は。自分自身が苦労を重ねてきたというのもあるし、女の子はみんな傷つきながら幸せを掴むものだから。恋愛で幸せになる方法なんて学校では教えてくれないし、ましてやアイドルの運営が教えてくれるはずもない。もし変な男に騙されたとしても、それをバネにして幸せを掴めばいいわけですし。何もない丸裸になった状態から人生を前に進めるサンプルとして、この本を読んでいただければとは思います。

大木亜希子
▽「人生に詰んだ元アイドルは、赤の他人のおっさんと住む選択をした」
著者:大木亜希子
発売日:11月30日
発行:祥伝社

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事