FOLLOW US

UPDATE|2019/12/03

林ゆめ『週刊プレイボーイ』透き通る“白肌”アザーカットが公開

(c)熊谷貫/週刊プレイボーイ

芸能事務所ゼロイチファミリア所属のタレントで全ページを飾る『週刊プレイボーイ』(集英社)“ゼロイチジャック号”が2日(月)に発売。表紙は来年3月末での引退を発表している川崎あやが飾り、黒木ひかり、桃月なしこ、十味、林ゆめなど11名が登場している。



今回、林ゆめのアザーカットとインタビューが到着した。(アザーカットはこちらから)

──週刊プレイボーイ、紙面ジャックおめでとうございます。

林 ありがとうございます! 『週刊プレイボーイ』さんでのゼロイチジャックは2回目で、1回目のゼロイチジャックの時も掲載していただいたのでまた出られることができて嬉しいです! 今回は最近ゼロイチファミリアに所属した新人の子だったりも掲載されていますし、より多くの方に私たちを知ってもらえるきっかけになると思うので、これからもみんなで頑張っていきたいと思います!

──同じ事務所で1冊の週刊誌をジャックすることについていかがですか?

林 本当にすごいことなのでめちゃくちゃ嬉しいです! 1回ジャックできただけでもすごいのに2度もできるなんて、応援してくださっている皆さんのおかげでとても幸せ者だなと思います。

──実際に誌面を見ての感想をお願いします。

林 表紙のあやちゃんから、中の誌面ではどのページを見てもゼロイチの子が載っていて、この中に入ることができて本当に光栄です! 掲載されているみんなにそれぞれ良いところがあって、どこを見てもかわいかったり綺麗だったりかっこよかったりするので、この1冊は本当に永遠に見ていられます(笑)。ぜひ皆さんにも最後まで全ページ見ていただけたらと思います!

──読者の皆様に一言お願いします。

林 応援してくださっている皆様本当にいつもありがとうございます! 皆さんの応援やアンケートのおかげでこうやってまた掲載していただけて、2度目の『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャックをすることができました! 最近事務所に入ったみんなも含めて、もっと沢山の方々にゼロイチファミリアと私たちを知っていただければと思います。これからもゼロイチファミリアの応援をよろしくお願いいたします! 応援していてよかったと皆さんに思ってもらえるように、私もこれからも全力で頑張っていきます!

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事