FOLLOW US

UPDATE|2019/12/04

次世代グラビア女王・仲村美海『ヤングキングBULL』で窒息寸前、魅惑のボディラインを披露

(C)LUCKMAN (C)ヤングキングBULL

次世代グラビア女王の筆頭候補との呼び声高い仲村美海が4日(水)発売の『ヤングキングBULL』1月号(少年画報社)の巻頭グラビアに登場している。


2016年にスカウトされデビューすると、“逸材すぎるグラビアイドル”としてすぐに各誌グラビアに引っ張りだことなった仲村美海。初登場となる『ヤングキングBULL』では和洋折衷のクラシックな家屋を舞台に、白肌が眩しい魅惑のボディラインを大胆に披露。9ページにわたるグラビアを展開している。(別カットはこちらから)

表紙はたーし氏による人気漫画『ドンケツ外伝』が飾り、付録として塩崎雄二氏の漫画『一騎当千』のスペシャル小冊子が付いてくる。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事