FOLLOW US

UPDATE|2019/12/11

AKB48全国ツアーファイナル・チーム4公演、岡田奈々&村山彩希コンサート開催をサプライズ発表

12月9日(月)TOKYO DOME CITY HALL (C)AKS

7月7日(日)のNHK大阪ホールを皮切りにスタートした約4年ぶりのAKB48全国ツアー。宮城・広島・福岡・名古屋・北海道など10会場での公演を終え、12月9日・10日にTOKYO DOME CITY HALLにてファイナル公演を開催した。


チーム4(9日昼)、チームB(10日朝)、チームK(10日昼)、チームA(10日夜)と各チームごとに行われたツアーファイナル、初日に行われたチーム4公演の模様をレポートする。(ライブの写真はこちらから)

     *     *     *

村山彩希キャプテン率いるチーム4によるツアーファイナル初日は、「走れ!ペンギン」「LOVE修行」などチーム4を代表する楽曲から勢いよくスタートした。

ユニットコーナーでは、山内瑞葵がWセンターを務めた楽曲「モニカ、夜明けだ」を村山彩希とダンサブルに披露したり、歌唱力に定評のある岡田奈々と浅井七海で「あなたとクリスマスイブ」をしっとりと歌い上げるなど、季節に合わせたセットリストでファンを魅了した。

この日はサプライズも用意されていた。村山彩希と岡田奈々のコンビ「ゆうなぁ」による単独コンサートが1月22日にTOKYO DOME CITY HALLで開催されることが発表されたのだ。この発表に岡田は「ずっと2人でコンサートやりたいと言っていたので、その目標が叶うのは嬉しい。頑張りましょ!」と村山と固い握手を交わした。

アンコール明けは、「猫アレルギー」や岡田奈々が表題曲センターを務めた「ジャーバージャ」などを披露。会場をさらに盛り上げた。

最後のMC。マイクを握った岡田奈々が「この期間でメンバーと仲が深まったのも嬉しかったし、皆さんに村山チーム4を見ていただける機会が増えてすごく嬉しかったです。まだ結成2年ですが、ステージに立った時の一体感がすごくて、これはきっと村山チーム4にしか出せないステージだと感じたので、このチームでツアーを回れて嬉しかったです。ありがとうございました。」と感謝の気持ちを述べ、村山チーム4のツアーは幕を閉じた。
ゆうなぁ
村山彩希(左)と岡田奈々

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事