FOLLOW US

UPDATE|2019/12/16

『欅って、書けない?』肝の据わった欅坂46・2期生。松田里奈はお化け屋敷で「笑わせたら勝ち」?

アイドル番組定点観測 第44回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第44回となる今回の観測期間は12月9日(月)~15日(日)。



12月8日(日)・15日(日)の2週に渡って放送された『欅って、書けない?』(テレビ東京)の欅坂46・2期生リアクションチェック。中でも史上最長&最恐と言われるホラーハウス「戦慄迷宮」に挑んだ彼女たちの奮闘は見応えがありました。何と言っても、「笑わせたら勝ちじゃない?」という謎の理論でお化けに勝負を仕掛け、暗闇の中でFUJIWARA・原西のギャグを披露した松田里奈はもうすっかり女芸人の域でしたね(元・銀行員だったことなんてみんな忘れちゃっているんじゃない?)。

また、前に進めない自分にイラ立ちながらも33分かけてゴールまでたどり着いた森田ひかるの姿は見ていて胸が熱くなったし、結局(井上梨名&山崎天[※「崎の右は立が正式表記」]ペアはゴールタイムが表示されていなかったけど)全員完走しましたよね? 『乃木坂工事中』(テレビ東京)で乃木坂46・3&4期生が「戦慄迷宮」に挑んだ際(19年5月12日放送)大園桃子、伊藤理々杏、向井葉月、掛橋沙耶香が次々にリタイアしたことを考えると、欅坂46・2期生は肝が据わっているなと思いました。

続いて、12月15日(日)放送の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京)については、前週に引き続き行なわれた企画「ひなたのカミングアウト」も面白かったんですが(高瀬愛奈が「あいうえお作文」でイジられる……と見せかけてフルートでめちゃめちゃイジられていたシーンは大笑いしました)、番組終盤のオードリー・若林結婚祝賀会で、最後の最後に潮紗理菜がまたガムランボール(インドネシアに伝わる、神秘的な音色を奏でるお守り)ネタをブッ込んできたのが最高でした。

そりゃ一点の曇りなく瞳を輝かせた潮に「ガムランボールが2つ入っています! ガムランボールは幸せを呼ぶ“Dream ball”なので! いつまでもずっと幸せでいてください!」と言われたら、受け取るしかないですよねぇ。若林は以前も潮からカエル型ギロをプレゼントされていたし、今後オードリーと日向坂46の良好な関係が続けば続くほど若林家にはインドネシアの品々が増えていくのかな?とか想像したら、ちょっと笑えてきました。
AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事