FOLLOW US

UPDATE|2020/01/07

乃木坂46・白石麻衣が早朝に卒業発表、生駒里奈もインスタでコメント

西野七瀬とWセンターを務めた乃木坂46 17thシングル「インフルエンサー」

乃木坂46の白石麻衣が7日(火)早朝、公式サイトにてグループから卒業することを発表した。3月25日(水)に発売となる25thシングルの活動終了をもって卒業する。



公式サイトにて「白石麻衣ですが、3月25日(水)に発売となる25thシングルの活動をもちまして、乃木坂46から卒業することになりました。正式な卒業の日程等は、決まり次第お知らせさせていただきます」と発表。また、「乃木坂46での活動は残り数か月となりますが、引き続き白石麻衣の応援のほど、よろしくお願い致します」とファンにメッセージを送った。

2011年に乃木坂46の1期生として活動を始めた白石麻衣。“まいやん”の相性で知られ、男性のみならず女性からの人気も高い。6thシングル『ガールズルール』で初センターを務めて以降、単独・ダブルを含め4作品のセンターを飾った。2017年に発売した2ndソロ写真集『パスポート』は異例の27度の重版で、累計発行部数は38万部を突破している。また、CMやドラマ、モデルとして女性ファッション誌でも活躍し乃木坂46を牽引してきた。

同期で、乃木坂46卒業生の生駒里奈は7日、インスタグラムで「まいやん卒業ですね。音楽番組見るたびに、ハッとさせられる美しさ。これからも増し続けるのでしょう 乃木坂をずっと引っ張ってくれてありがとう。乃木坂の美しさは貴女だと思ってます。」(原文ママ)と白石麻衣へ労いの言葉を送った。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事