FOLLOW US

UPDATE|2020/01/12

大原優乃 晴れ着インタビュー「お父さんに成人式に行けないと言われてショックでした」

大原優乃 撮影/松山勇樹


──さて、今年の絵馬には「信」と書かれていました。

大原 2020年は私にとって二十歳で迎える年ですし、芸能活動10周年の年でもあるんです。節目の年なのを考えると、すぐに浮かんだ一文字でした。自分を信じることはとても大切だと思うんですけど、私にとっては簡単なことではないんです。なので、自分自身、そして周りの方々を信じて真っ直ぐに進んでいきたいと思って書きました。

──チャレンジしたいお仕事は?

大原 声のお仕事に興味があります! グラビアのお仕事をたくさんいただけたのですが、今年は一つのお仕事に集中するというよりは、いろんな作品に出会って、全部が繋がっていければ良いなと思います。

──では最後に読者にメッセージをお願いします。

大原 初心を忘れず、感謝を忘れず、周りの人も巻き込んで、楽しい現場にするくらい魅力的な人になれるように頑張りたいなと思います。今年もよろしくお願いします!

▽大原優乃
おおはら・ゆうの。1999年10月8日生まれ、鹿児島県出身。1月9日(木)にスタートしたドラマ『ゆるキャン△』(テレビ東京ほか)にレギュラー出演中。4月公開の映画『4月の君、スピカ。』にも出演。2月29日(土)には最新カレンダー「Yuno Ohara Calendar 2020-2021」が発売される。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事