FOLLOW US

UPDATE|2020/01/13

AKB48グループ令和初の成人式に42人が出席「先頭に立って新しい時代を切り拓いていきたい」【写真51点】

AKB48グループ成人メンバー (c)AKS 撮影/西邑泰和

今年新成人を迎えたAKB48グループのメンバー42人が13日(月・祝)東京・神田明神で開催された成人式記念撮影会に参加し、振り袖姿を披露した。



ステージ衣装とはまた違った艶やかな振袖に身を包んだメンバーたちは、少し緊張気味に神殿入り。神主からの新成人として健やかに過ごせるようとご祈祷を受けると、成人としての自覚や誇りからか凛とした表情を見せた。ご祈祷後は早朝から集まったファンに見守られながら、神殿をバックに記念撮影。朝日がメンバーたちを照らし、新成人となった喜びの笑顔がより輝いていた。

グループ伝統の成人式を終えた42名は、囲み取材に応じ、新成人としての抱負や目標を語った。

毎年恒例となっている「今年の新成人は〇〇世代と命名してください」との質問に、AKB48大盛真歩とともに成人式センタ―を務めたNGT本間日陽が「令和出発世代」と即答。「令和初の新成人ということで、私たちが先頭を切っていけるように新しい時代を切り拓いていきたい」と説明した。

一方の大盛は今年の抱負を聞かれると「去年はたくさんライブをさせていただいたり、初めて全国ツアーに参加させていただきました。今年もライブや握手会でファンの方と交流したいです」と語った。

また、それぞれのメンバーも新成人を迎えた感想を求められ、小学6年生でSKE48に加入した江籠裕奈は、「まさかここまでアイドルを続けてこられるとは思っていませんでした」と感慨深げ。「たくさんの方に支えられてきたので、お返しにソロ公演をできるようになりたい」と、これからもアイドル道を極めていくことを宣言した。

小学生で加入して中・高・大とアイドルとして過ごしてきたHKT48深川舞子は「勉学とアイドルの両立」を掲げる一方、ピン芸人としての顔も持つSKE48福士奈央は「お笑いとアイドルの両立」を掲げ、幅広いキャラクターのメンバーが揃っている世代であることが感じられた。

「二十歳になって挑戦したいことは?」という質問には、HKT48豊永阿紀の「ひとりで料理ができるようになる」、SKE48竹内彩姫の「自動車運転免許を取りたい」など、大人の女性として自立したいという思いが現れたものが続いた。

また、乾杯のお酒はどなたと飲みたいかと聞かれたHKT48松岡はなは「さっしー(指原莉乃)さんと一緒に飲みたいなと思います。芽瑠ちゃんとお祝いしようって約束したので、すごく楽しみです!」と笑顔で語った。

今日の記念の日にそれぞれが想いを込めて用意した振袖にも注目が集まった。NGT48本間日陽は、グループカラーの赤と白を基調としたデザインの振袖。HKT48村川緋杏は乙姫様のようにキラキラしたいと“竜宮城”をイメージした振袖。また、SKE48北野瑠華やHKT48豊永阿紀など、親族が成人した際に着たというそれぞれのご家庭での歴史ある振袖で晴れの日に臨んだメンバーも多く見られた。

▽新成人メンバーは以下の通り
<AKB48>市川愛美・岡田梨奈・大竹ひとみ・大盛真歩・蒲地志奈・ 多田京加・春本ゆき・吉橋柚花

<SKE48>入内嶋涼・江籠裕奈・北野瑠華・菅原茉椰・竹内彩姫・ 仲村和泉・西満里奈・平田詩奈・福士奈央・松本慈子

<NMB48>山明石奈津子・小嶋花梨・坂本夏海・佐藤亜海・菖蒲まりん・ 西澤瑠莉奈・溝渕麻莉亜

<HKT48>上野遥・田島芽瑠・月足天音・豊永阿紀・長野雅・ 深川舞子・松岡はな・村川緋杏・山内祐奈

<NGT48>本間日陽・真下華穂・山田野絵

<STU48>今村美月・沖侑果・谷口茉妃菜・中村舞・矢野帆夏

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事