FOLLOW US

UPDATE|2020/01/18

AKB48大盛真歩「“選抜に入りたい”その目標を口に出すことが大事」

AKB48大盛真歩 撮影/西邑泰和


──二十歳のお祝いで、何かご両親からプレゼントされたものはありますか?

大盛 小顔ローラーを買ってもらいました。メンバーがみんな持っているので、私もどうしても欲しくて。憧れだったんです! 自分では、美顔器も買いたいなと思っています。でも高いから買えないんですけど(苦笑)。

──さて、昨年は大盛さんにとってどんな1年でしたか?

大盛 グループに加入してから、同期よりも劇場デビューが遅くて、最初の頃は苦労することがたくさんありました。でも、昨年の1年間ではたくさん劇場公演に出演させていただいたり、AKB48シングルのカップリング曲に選抜させていただいたりしました。たくさんのチャンスをいただけて、そのチャンスをモノにできたか分からないですけど、恵まれた環境の中でアイドル活動ができた1年だったと思います。

── 公演で柏木由紀さんからはお褒めの言葉をいただいたとか。

大盛 はい! すごく気にかけていただいて、何かあると褒めてくださいます。チームB公演で、ゆきりんさんから「すごく変わったね」って言われたんです。そして「ダンスもすごく上手になったから、これからのAKB48を支えていく一員になっていくと思うよ」と言っていただいて。そのお言葉をいただいてから、年末に歌番組に出演させていただいたり、初めての経験をさせていただくことが増えました。

──成人式でWセンターのポジションを任されたのは、きっと期待されている証しですよね。そんな大盛さんの2020年の目標は?

大盛 選抜に入りたいです。AKB48に入ったからには選抜を目指したいと思っていたんですけど、ずっと自分に自信がなくて口に出せなくて……。正直、選抜に入るのを諦めていた自分もいました。でも2019年にたくさんのチャンスをいただいて活動している中で、厳しい環境でも勝ち抜いて、選抜に入る夢を口に出すことが大事だなと感じたんです。

──素晴らしいですね! 個人的な目標は?

大盛 ダイエットをしたいです。

──記者会見では食べることが好きだと話していましたが、好きな食べ物は?

大盛 白米とチーズホットクにハマっています。チーズホットクは何本でも食べられるぐらいハマっています。すごく美味しいんですよ!

──では、最後にファンの方へメッセージをお願いします。

大盛 まだまだ未熟な私ですが、これから伸び代アイドルとして、伸び代をまだまだ見せていきたいと思います! 20歳の1年も応援していただけたらうれしいです。

▽大盛真歩
おおもり・まほ。1999年12月5日生まれ。茨城県出身。AKB48チームB所属。2018年1月に「第3回AKB48グループ ドラフト会議」でAKB48チームBに指名される。同年12月、「AKB48劇場13周年特別記念公演」で正規メンバーへと昇格し、チームB所属が発表された。
AUTHOR

林 将勝

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事