FOLLOW US

UPDATE|2020/01/22

乃木坂46・生田絵梨花が袴姿で見せた「かわいい一面」と「カッコイイ一面」

公開された新ブランド「生田絵梨花-Ikuta Erika-袴」のビジュアル

乃木坂46の生田絵梨花がイメージモデルを務める卒業袴の新ブランド「生田絵梨花-Ikuta Erika-袴」のビジュアルが公開された。


2011年に1期生として乃木坂46に加入した生田絵梨花。昨年発売したソロ写真集『インターミッション』(講談社)は女性ソロ写真集の初週売り上げ歴代1位を獲得し、女優としても「第44回菊田一夫演劇賞」を受賞するなど、幅広い分野で活躍している。

新ブランド「生田絵梨花-Ikuta Erika-袴」は生田の二面性、「かわいい=いつも明るく元気溌剌な生ちゃん」と「カッコイイ=何事にも真摯に向き合う1本の芯を持つ生ちゃん」を表現。かわいい生ちゃんを表現した〈#kawaiikuchanシリーズ〉とカッコイイ生ちゃんを表現した〈#kakkoiikuchanシリーズ〉の2タイプ全8種類が4月から全国の呉服店・貸衣装店で展開される。

今回、公開されたビジュアルでも生田は、鮮やかな花をあしらった袴に身を包み、無邪気に微笑んだり、凛とした表情を見せたりと、かわいい一面とカッコイイ一面の両方を見せてくれている。(別カットはこちらから)

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事