FOLLOW US

UPDATE|2020/01/27

AKB48ゆうなぁ単独コンサート開催、村山彩希が岡田奈々の熱烈キスで目を覚ます

22日にTOKYO DOME CITY HALLで行われたゆうなぁ(左:岡田奈々、右:村山彩希)の単独コンサート (c)AKS

1月18日(土)から26日(日)まで9日間に渡り開催されてた「AKB48グループ2020 TDCライブ祭り」。5日目となる22日(水)、AKB48ゆうなぁ(村山彩希、岡田奈々)単独コンサートがTOKYO DOME CITY HALLにて開催された。


「ゆうなぁ単独コンサート〜かけがえのない時間〜」と銘打って行われた村山と岡田による単独コンサート。バンド生演奏の『LOVE 修行』で始まり、『てもでもの涙』『君に会うたび 恋をする』を二人で披露した。続くソロコーナーでは、二人ともソロコンサート経験者とあって、それぞれの特性を生かした構成で、岡田は歌で、村山はダンスでファンを魅了した。
岡田奈々
村山

途中ブレイクタイムとして、岡田がやりたいと言って実現した寸劇コーナー『りんご姫』が唐突に始まり、魔女役の峯岸みなみや、ゆうなぁと馴染みのあるメンバーが脇役として登場。りんご姫・村山彩希はナナ王子・岡田奈々の口づけで目を覚ますが、ラストはなぜか岡田が峯岸に長年の感謝の気持ちを伝え始めるという謎の展開に。
キス

ファンが熱望する『I’m sure』など二人の意味ありげな関係を表現するようなコーナーや、前日に発表のあった YouTube チャンネルの「ゆうなぁもぎおん」(村山、岡田、向井地、茂木)の4人でのパフォーマンス、「ゆうなぁリクアワ」で投票された『友達でいられるなら』などを披露するなど、二人の魅力が存分に溢れたコンサートとなった。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事