FOLLOW US

UPDATE|2020/02/10

STU48今村美月&岩田陽菜&瀧野由美子が描く“今はまだ無謀な夢”「いつかSTU48号でワールドツアーに」

左から今村美月、瀧野由美子、岩田陽菜 撮影/大江麻貴



──メンバー・スタッフ一丸となって作り上げた『無謀な夢は覚めることがない』のMVの見どころを教えてください。

岩田 歌詞の中に「夕焼けが美しいんだ」というフレーズがあるんですけど、MVの中にはメンバーが横一列に並んで夕焼けに照らされて、海が鏡のように私たちの姿を反射しているシーンがあって。それを見たときには「まさに歌詞のまんまだ!」と思ってグッときました! あれはぜひ見ていただきたい映像ですね。そして、みんなで息をそろえてパフォーマンスした“群舞ダンス”も見どころです!

今村 うん! AKB48グループのMVでは珍しいことだと思うんですけど、今回の撮影では大勢のダンサーさんにも参加していただきました。勢いある楽曲だからこそ、ダンサーの皆さんが一緒に踊ってくださったことでさらに迫力も増したと思います。また、『風を待つ』(2ndシングル)で振り付けをしていただいた辻本知彦さんが今回も振り付けを担当してくださって、STU48にちなんだ振りも入っているので注目していただきたいです。全体的にリップシーンが少なめ、ダンスシーンが多めの構成になっていて、それが余計にこの曲のかっこよさを引き立てているなと思いました。

──また、MVの中では特徴的なアイテムとして“額縁”が登場しますが、この意味は?

今村 額縁の中に入っているのが今までの私たち、踊っているのがそこから解放された私たち、というテーマです。そしてMVの最後にはゆみりん(瀧野)が額縁を蹴り飛ばすんですけど、そのシーンがすごくかっこいいんですよ!!

瀧野 えへへ(笑)。いい意味で、今までのSTU48とはまた違った新しいSTU48になれたらいいなという気持ちを込めて蹴りました!

──そして1月11日、STU48の新公演「僕たちの恋の予感」が初日を迎えました。前キャプテン・岡田奈々さんがセットリストを考案したプロデュース公演であり、岡田さんは「ファンの方もメンバー同士もキュンとするポイントの多い公演だと思う」と語っていました。

瀧野 そうですね、確かに今回はメンバー同士で絡み合う振りも多いですし。そこも含めて奈々さんのこだわりがいっぱい詰まった公演なので、観てくださるファンの方には恋の予感を味わっていただきたいし、またメンバー同士でも絆が深まったらいいなと思っています!

──セットリストの中には=LOVEの楽曲『手遅れcaution』が入っており、驚きを呼びました。

岩田 初日に披露した直後、ツイッターで『手遅れcaution』がトレンド入りしたんですよ! それくらい反響が大きくて。

瀧野 うん、「観てみたい! 公演に入りたい!」っていう声をたくさんいただきました!

岩田 私はこの曲をやるに当たってイコラブ(=LOVE)さんのMVやライブ映像を何度も観て研究したんですけど、めちゃめちゃかっこいいんですよね! 私、それまでイコラブさんに対しては可愛らしいイメージの方が強かったので「すごい!」と思ったし、可愛さとかっこよさの差を大きく付けることが大事なんだなと学びました。

──=LOVEのリーダー・山本杏奈さんと親しい間柄である今村さんはいかがですか?

今村 もともと杏ちゃん(山本)に『手遅れcaution』をやることは伝えていたんですけど、初日公演の映像を観てくれていたみたいで、公演直後に電話が掛かってきました! 杏ちゃんと(佐々木)舞香ちゃんが「『手遅れcaution』を公演でやってくれてうれしい」と言ってくれて、私もうれしかったですね。舞香ちゃんには「STU48バージョンは、イコラブとは違ってサビの声がめっちゃ可愛い!」と言われました。

岩田 あ~確かに。イコラブさんは気迫がもっとすごいもんね!

今村 うん。そういう意味では、同じ楽曲だけどイコラブさんとはまた違った雰囲気の『手遅れcaution』を作り上げていけたらいいなと思っています。まぁ、回数を重ねていくうちに私たちもドロドロした感じに変わっていくかもしれないけど(笑)。

CREDIT

取材・文/左藤豊 撮影/大江麻貴

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事