FOLLOW US

UPDATE|2020/02/03

STU48 2期研究生、初の劇場公演「未熟な私たちですが先輩方に追いつけるよう全力で」【画像20点】

(C)STU

STU48 2期研究生が2月2日(日)に、広島港に停泊中の船上劇場STU48号にて、初めての劇場公演『僕の太陽』初日公演を開催した。


昨年10月にオーディションに合格し、12月にお披露目公演をしたばかりのSTU48 2期研究生。初めての劇場公演はファンの投票で『僕の太陽』公演に決定した。

OvertureのBGMと共にメンバーがステージに登場し、メンバーのカウントから始まる『Dremin’ girls』をリズミカルに歌い上げ、『RUN RUN RUN』『未来の果実』『ビバ!ハリケーン』を元気よく披露。最初のMCでは、公演の意気込みと共にメンバーが自己紹介した。

清水紗良が「私はこの公演を通じて2期研究生がみなさんの太陽になれるように今日は頑張りたいと思います。あと、この公演は悲しいとか嬉しいとかわくわくとか色んな感情が詰まっているので、曲に応じて変化する私たちに注目してくださると嬉しいです」と公演への意気込みを話した。

ユニット楽曲のコーナでは、ポップなアイドル曲、ダンサブルな曲など2期研究生の個性が現れる楽曲を披露していく。MCでは『向日葵』をパフォーマンスした4名が曲を振り返り、鈴木彩夏が「私は『向日葵』が自分の中で一番好きな曲だったので、まさかできると思ってなくて(やることができて)嬉しいです」と語った。
STU48

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事