FOLLOW US

UPDATE|2020/02/05

平田樹選手の“人造人間18号”のコスプレが「似すぎ」と話題に、松井珠理奈も反応

「人造人間18号」に似てると話題の平田樹選手

アジア最大の総合格闘技団体ONEチャンピオンシップで活躍する女子格闘家・平田樹がSNSに投稿した写真が、「ドラゴンボールZ」に出てくるキャラクター「人造人間18号」に似ていると話題になっている。


AbemaTVのリアリティ番組『格闘代理戦争』3rdシーズン出演をきっかけに、ONEチャンピオンシップのプロ契約を勝ち取った平田樹(ひらた・いつき)。昨年6月に上海で行われたデビュー戦、10月に両国国技館で行われた第2戦ともに一本勝ちを収め、強豪ひしめくアトム級で一躍知名度を上げた、最注目の日本人選手だ。

その平田が3日(月)に、自身のTwitterとInstagramで「よく似てるって言われるんだよね、だから似てる服着てみた 誰かわかる?」と、人造人間18号に似た服を着た写真を投稿。そのあまりの似すぎに、「完全に18号!」「これは似てる!誰かクリリン隣に連れてきて!」「反則だぞ、反則だぞ、人造人間だったなんて(笑)」「強さまで似てるコスプレはレアです!」と話題を呼んでいる。

これに格闘技好きで知られるSKE48の松井珠理奈もTwitterで反応。「人造人間18号だ ドラゴンボール好き もちろん樹ちゃんも好き ジャカルタ大会ファイト パワー届け」と7日(金)に行われる試合へのエールとともにリツイート。さらなる反響を呼んだ。

“リアル18号”平田樹は、7日(金)のONEチャンピオンシップ・ジャカルタ大会で、ニュージーランドのナイリン・クローリーと対戦予定だ。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事