FOLLOW US

UPDATE|2020/02/07

松井珠理奈がSKE48卒業を発表「勇気を振り絞って一歩踏み出したい」

(C)2019 Zest, Inc.

SKE48の松井珠理奈が7日(金)、SKE48劇場で開催されたチームS「重ねた足跡」公演で、グループからの卒業を発表した。


公演のMCで後輩たちの成長について触れた後、松井は「私も勇気を振り絞って一歩踏み出したいなと思いました。というわけで、私、松井珠理奈はSKE48を卒業します」と発言。騒然とする場内に向けて、「前向きなことですから」断り、「詳しいことはこの後、SHOWROOMで話します。1期生の佐藤実絵子さんと中西優香さんが出てくれるので、一緒に配信します」と語った。

松井珠理奈は2008年に11歳でSKE48に加入。当初から期待の大型新人として注目され、オーディション合格から約3カ月後に発売されたAKB48の10thシングル『大声ダイヤモンド』で早くも選抜入りを果たし、前田敦子とともにセンターポジションも務めた。

SKE48では松井玲奈とともにグループを牽引し、これまで26枚発売されたシングルのうち20回にわたってセンターポジションを務めた。2018年に開催されたAKB48の海外姉妹グループも合わせた「世界選抜総選挙」では194,453票を集め、1位に輝いた。

卒業コンサートは今秋に日本ガイシホールで開催される予定。SHOWROOMは21時30分頃よりスタートし、約1時間にわたって松井珠理奈が胸の内を語る。


▽SHOWROOM配信URL
https://www.showroom-live.com/48_JURINA_MATSUI

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事