FOLLOW US

UPDATE|2020/02/13

名古屋が生んだ奇跡の16歳、神ボディの沢口愛華が「週刊少年チャンピオン」に再降臨

「週刊少年チャンピオン」11号(秋田書店)

次世代グラビアクイーンとして注目を集める完璧ボディの16歳、沢口愛華が13日(木)発売の「週刊少年チャンピオン」11号(秋田書店)の表紙・巻頭に登場する。


その愛らしいルックスと完璧すぎるボディから“名古屋が生んだ奇跡”とも言われる沢口愛華。美少女ユニットdelaのメンバーとして活躍する一方、名門コンテスト「ミスマガジン2018」ではグランプリを受賞し、グラビアオファーも殺到している。

「週刊少年チャンピオン」には昨年11月に初登場。あまりの大反響を受けわずか3カ月での再登場となった。「16歳…ありのまま」と題したグラビアは同誌史上最大の16ページのボリューム。さらに両面BIGポスター付録が付き、限定QUOカード応募者全員サービス企画も実施している。(別カットはこちらから)

▽沢口愛華のコメント
「前回が大好評だったとのことで、とっても嬉しいです。ありがとうございます!! 今回のグラビアもあますところなく全部見てくださいね」

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事