FOLLOW US

UPDATE|2020/02/15

小室さやか、大胆ミニワンピで登場「写真集の出来栄えは120点」

1st写真集発売記念イベントに出席した小室さやか

小室さやか1st写真集『美しき ふくらみは歌い 微笑み踊る』(扶桑社)の発売記念イベントが15日(土)、都内の書店にて開催され、イベント前の記者会見に出席した。


2018年にグラビアデビューを果たして以降、そのセクシー&キュートな姿から魅惑のボディと賞賛され注目を浴びている小室さやか。今回、満を持して発売された1st写真集は、俳優のリリー・フランキーがタイトルを命名したことでも話題となっている。(写真集のカットはこちらから)

デコルテが露わになった大胆なワンピースで登場した小室は、1st写真集について「今でもあんまり実感がなくて。でも昨日、本屋さんに並んでるのを見て、少しずつ実感が湧いてきました」と笑顔でコメント。

タイトルについては「ドラマや映画で拝見しているリリーさんに、タイトルをつけていただけたことは、今でも信じられないですし、ありがたい気持ちでいっぱいです。外見的な部分じゃなくて、歌やダンスといった私の根本的な中身を見ていただいて、タイトルにしていただけたっていうのが、何よりも幸せな部分です」と感謝の気持ちを語った。

今回はオール台湾ロケだったそうだが、印象的だった撮影については「食べ物のカットがすごく良かったかなって思います。台湾ならではのトマト飴とか、夜市でもいろいろな食べ物をいただきました」と語り、お気に入りカットにも水着姿でフルーツを食べているシーンを選び「台湾のフルーツなんですけど、すごく印象的でした。見た目は固そうなんですけど、手でほぐれるくらい柔らかくて。夢中で食べちゃうくらい美味しかったです」と回想した。記者から、「なんのフルーツですか?」と質問が飛ぶと「なんでしたっけ……すみません、名前が分からなくて(笑)」という一幕も。

写真集の出来栄えについては「グラビアを始めてから自分だけの本を出すことにすごく憧れていました。グラビアをやっていく中で、漠然と写真集を出したいっていう夢がありました。その夢が叶ったので、100点中120点です! これ以上のものはないと思います。今までの私の集大成になっています!」と大満足な仕上がりに、本日一番の笑顔で熱く語った。

昨日のバレンタインの話題になると「毎年手作りしていたんですけど、今年は作ってなくて。今日皆さんにお配りすれば良かったですね……。何もなくてすみません(笑)!」と集まったマスコミに可愛らしく謝罪し、暖かい雰囲気の中会見は終了した。

▽小室さやか1st写真集『美しき ふくらみは歌い 微笑み踊る』(扶桑社)
発売日:2月14日(金)
価格:3,000円(税別)
撮影:西條彰仁

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事