FOLLOW US

UPDATE|2020/02/18

『ドラ恋』出演で話題の日比美思「撮影で10年分の恋愛をした」

日比美思 撮影/松山勇樹


──ほとんどのキャストと初共演だそうですね。

日比 人見知りなので緊張します。いつもモジモジして、自分から話しかけられないんですよね。仲良くなると、みんなからツッコミを入れられるようなキャラなんですけど、最初は話しかけにくい印象みたいです。なので初顔合わせの時はドキドキでした。

──本格的なダンスはDream5以来ですか?

日比 そうですね。17歳か18歳ぐらいで止まっています。プライベートではカラオケに行った時に少し踊るぐらいですし、どんどんお肉もついてきているので「どうしよう……」って不安でした(笑)。もともと踊るのは好きなので楽しいですけどね。

──カラオケ好きなんですか?

日比 はい。先日も一人カラオケに行きました。

──歌うのはDream5の曲?

日比 自分たちの曲は歌わないです(笑)。aikoさんとか、事務所の先輩のAAAさんや安室奈美恵さんの曲を歌うことが多いです。そこまで一人カラオケはしないんですけど、「大声を出したい!」って気持ちになると歌いたくなるんですよね。

──どんな時に「大声を出したい!」って気持ちになるんですか?

日比 たとえば、レストランでお水をばしゃっとこぼして、「すいません!」って謝ったら靴が脱げじゃったとか、良くないことが続く日ってあるじゃないですか。あと、すごくセリフを噛んだ時とか。そんな恥ずかしい思いをした時ですね。

──今出演中の『恋愛ドラマな恋がしたい〜Bang Ban Love』(AbemaTV)は恋愛リアリティーショーですけど、普通のドラマとは現場の雰囲気も全く違いそうですね。

日比 スタッフさんはドラマ班とドキュメンタリー班に分かれているんですけど、ずっとカメラが回っていて、マイクも付けっぱなしなので、背筋が伸びるような気持ちです。そんなに恋愛経験もないので、この撮影で10年分の恋愛をしたんじゃないかなって(笑)。それぐらい毎回、「恋愛するとこんな気持ちになるんだ」って発見があります。自分の思ったことを、ちゃんと伝えないと、あっという間に収録が終わっちゃうので、いつもより一歩前に踏み出さないとなって。共演者とは番組でしか喋っちゃいけないので、撮影期間が空くと、「これが好きってことのなのかな」って感情がグルグル回るんですよ。私の恋愛回路は中学生レベルで止まっているので(笑)、目の前のことでいっぱいいっぱいです。
AUTHOR

猪口 貴裕

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事