FOLLOW US

UPDATE|2020/02/17

SKE48注目若手ユニット・カミングフレーバー、初の単独公演開催が決定

(C)2020 Zest,Inc.

SKE48の8期生以降のメンバーで結成されたユニット、カミングフレーバーが初の単独公演を行うことを発表した。


これは、17日(月)20時から配信したSHOWROOM特別番組「カミングフレーバー初配信/みなさんへお知らせSP」にて発表したもので、単独コンサートは3月20日(金)に名古屋 ボトムラインにて行われる。

カミングフレーバーは昨年7月に発売されたSKE48 25thシングル『FRUSTRATION』収録の『せ〜ので言おうぜ!』歌唱ユニットとして結成された。昨年末には、ももいろクローバーZの佐々木彩夏がオーガナイザーを務めたイベント「AYAKARANIVAL2019」にも出演し、そのフレッシュなステージングで話題となった。今年1月発売の26thシングル『ソーユートコあるよね?』にも、全タイプ共通カップリング曲として『君のいない世界』が収録されるなど、勢いに乗っている。

名古屋 ボトムラインは、SKE48が初めて劇場外で単独ライブを開催した場所でもある。歴史がある会場で、期待の若手ユニットがどんなライブを見せるのか、期待が高まる。

▽カミングフレーバー 初単独コンサート ’’せ〜ので言おうぜ!’’
2020年3月20日(金)
会場:名古屋 ボトムライン
開場 18:00 / 開演 19:00
出演:カミングフレーバー
詳細はSKE48 OFFICIAL HP(http://www.ske48.co.jp/)まで

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事