FOLLOW US

UPDATE|2020/02/20

元乃木坂46 キャプテンの桜井玲香がミュージカル『FLASH DANCE』に出演決定

グロリア役を演じる桜井玲香

桜井玲香が9月12日(土)から始まるミュージカル『FLASH DANCE』に出演することが決定した。


2011年に乃木坂46に加入後、キャプテンとしてグループを引っ張ってきた桜井玲香。昨年、乃木坂46を卒業してからもモデル、女優として精力的に活動している。

本作は、1983年に公開して世界中で 1 億ドル以上の大ヒットを記録した伝説的アメリカ青春映画『フラッシュダンス』の舞台化。オリジナル映画版の脚本・原案であるトム・へドリーを舞台版脚本に迎え、映画の遺伝子を受け継ぎながら、よりダンスと音楽をフィーチャーした、誰もが楽しめるミュージカルとして蘇る。(作品カットはこちらから)

出演にあたって桜井は「私が今回演じるグロリアという役は、愛希れいかさん演じるアレックスがダンサーとして働いているバーのウェイトレス兼ダンサーをしてる仲間であり、アレックスの親友という女の子です。自分の現状に全く満足していなくて、もっとビッグなスターになりたいと日々思っているそんな女の子です」とグロリア役について説明した。

作品については「FLASH DANCEは、原作の映画は誰もが一度は見た事がある作品だと思いますし、何と言っても音楽が、いろんなところで聞くような素敵なナンバーがたくさんある作品かなと思っています。今回はミュージカルで日本初上陸という事でドキドキすることもありますが、楽しめたらいいなと思います」と意気込みを語った。

最後に「とても素敵な作品だと思います。とても楽しいと思いますので皆さんぜひ劇場に足を運んでみてください、お待ちしています!」とファンにメッセージを送った。

【ストーリー】
1983年、ペンシルベニア州ピッツバーグ。昼は製鉄所、夜はバーのフロアダンサーとして働くアレックス(愛希れいか)は、日々プロのダンサーになることを夢みて暮らしていた。そんなアレックスに製鉄所の御曹司、ニック・ハーレイ(廣瀬友祐)は一目惚れをする。一方、同じくプロのダンサーを目指す親友のグロリア(桜井玲香)からダンスの名門学校・シプリーアカデミーのオーディションを受けることを勧められるアレックス。ダンスの恩師であるハンナ(春風ひとみ)からも背中を押され、意を決してオーディション会場を訪れるが、周りの熟練ダンサーたちを目の前にして自信を無くし、逃げ出してしまう……。

▽ミュージカル『FLASH DANCE』
出演:アレックス・オーウェンズ:愛希れいか
ニック・ハーレイ:廣瀬友祐
グロリア:桜井玲香
ジミー:福田悠太(ふぉ〜ゆ〜)
C.C.:植原卓也
キキ:Dream Shizuka
テス:石田ニコル
ハリー:なだぎ武
ルイーズ/ミス・ワイルド(二役):秋園美緒
アンディ:松田凌
ジョー:大村俊介(SHUN)
ハンナ:春風ひとみ

原田 治 飯田一徳 穴沢裕介 HILOMU
杉山真梨佳 井出恵理子 美麗 織 里織 輝生かなで

▽上演スケジュール
東京公演
場所:日本青年館ホール
日程:9月12日(土)〜26日(土)

名古屋公演
場所:日本特殊陶業市民会館ビレッジホール 
日程: 10月3日(土)~10月4日(日)

大阪公演
場所:梅田芸術劇場 シアタードラマシティ 
日程: 10月8日(木)~10月11日(日)

公式HP:http://flashdancethemusical-jp.com

RECOMMENDED おすすめの記事