FOLLOW US

UPDATE|2020/02/26

ネクストブレイク最右翼! 生牡蠣いもこが“キャラが渋滞している”神激メンバーを他己紹介

神使轟く、激情の如く。 生牡蠣いもこ 撮影/平松大輔


──担当カラー緑の妖精かなめ(ふぇありー かなめ)さんはいかがでしょう?

かなめ

生牡蠣 見た目はすごく清楚なお姉さんって感じなんですけど、喋ると変なやつです(笑)。ワードセンスも高くて、一番面白いですね! でも、インタビューになるとマトモになっちゃうんです。そこが残念ですね。あとは根がすごく真面目です。新曲の『神奏曲:テンペスト』ができて、初めてかなめがシャウトの練習をしたんですけど、ちゃんとボイトレに通って会得していました。めっちゃカッコいいです!

──努力家なんですね。

生牡蠣 昔、とあるキッカケで私のことを好きになってくれたみたいなんですが、「LIKEじゃなくてLOVEに変わりました」って言っていて、日々ストーカーされています。前に偶然、回転寿司屋さんで一緒になって、私はかなめがいることに気づいていないことがあったんです。私は他のメンバーと行っていたんですが、私がお寿司を食べているところを、向かい側のお寿司が流れるレーンの隙間から盗撮していたみたいです。「いもちゃ〜ん」って言いながら。しかもその写真をTwitterとかに上げるわけではなく、後でそっと私に見せてくるんです。「こわっ!」って思いました(笑)。かなめのファンからは「優しくしてあげて」って言われるんですけど、「優しくするのも違うかな」って思っています(笑)。

──黄色、三笠エヴァさんは?

みかさ

生牡蠣 三笠は、世で言う熱血系というか肉体系。腹筋も割れていてイケメンです。普段、話していても神激の話しかしなくて、本当にこのグループのことが好きなんだなって思います。一番感情が昂りやすいからこそ、それがライブにも活かされていて、今しか出ない言葉がスッと出てきて、気持ちがストレートに伝わってくるのが三笠の良さだなって思いますね。何も包み隠していない感じ、アイドルというよりもTHEバンドマン、ロックを感じますね。

──神激への愛情が人一倍強いんですね。

生牡蠣 あと、人が落ち込んでいるとすぐに気づいたり、気配りも上手です。メンバーが何か落としたらすぐに拾うし、「どうしよう」って言っている人がいたらすぐに声をかけます。ある意味おせっかいなんですけど、そこが本当にいいところです。神激はほぼ毎日ライブをしているんですが、毎日MCを変えるのが大変なんです。気持ちを上手く言い表せない時もあって。そういう時はどうしたらいいか、とかそういうことを三笠とは熱く話し合いますね。お酒を飲んでいないのに、お酒を飲んだ気分になって帰ります。今日も熱くなっちゃったねって(笑)。
AUTHOR

鳥羽 竜世


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事