FOLLOW US

UPDATE|2020/04/11

ハロプロ黄金期を支えた男たちの“あの頃。”「モーヲタは遅れてきた青春だった」劔樹人&吉田豪 <後編>

左から吉田豪、劔樹人 撮影/荻原大志



──改めてお伺いします。あの頃、なぜみんながあそこまでハロプロに熱狂したのでしょうか?

劔 遅れてきた青春……ということなのかな。すごく素敵な思い出として、今も心の中に残っているんです。写真のような状態で、ふといろんな場面を思い出すんですよね。遠征した帰り、駐車場に向かうときのみんなの背中とか……。

──当時のモーヲタ文化が映画になるということは、そこにニーズがあると考えた人がいるということでしょうか?

劔 いや、そういうことではないと思います。これはアイドルを応援する若者たちの青春の物語だし、どこにでもあるような普遍性が映画関係者の目に止まったんじゃないかな。映画の公開はまだだいぶ先だけど、当時を知らない人やアイドルに興味がないが人が見ても楽しめる作品にきっとなるはず。僕自身が一番できあがるのを楽しみにしています。

(取材・文/小野田衛)

▽劔樹人(つるぎ・みきと)
1979年5月7日生まれ、新潟県出身。ベーシストであり漫画家。妻はエッセイストの犬山紙子。ハロヲタ夫妻として、ファンからも親しまれている。
Twitter:@tsurugimikito

▽吉田豪(よしだ・ごう)
1970年9月3日生まれ、東京都出身。プロ書評家、プロインタビュアー。タレント本やグッズの収集家としての一面もあり、「サブカル界のスーパースター」の異名もとる。
Twitter:@WORLDJAPAN

※11:1997年に結成され現在も活躍するニュー・ウェーヴ・テクノポップ・ロック・バンド。ディーヴォに強い影響を受け、目隠し線を模したバイザーとつなぎ姿が特徴。
※12:映像コレクター、ビデオ考古学者。『BUBKA』人脈と関りが深く、サブカル界の重要人物としてメディアにも登場する。
※13:『あの頃。 男子かしまし物語』ではメインキャラとして活躍。(コズミンは映画での役名)
※14:「後藤真希・保田圭のモーニング娘。卒業」「タンポポ・プッチモニ・ミニモニ。の解体&再編成」「平家みちよのハロプロ卒業」など、2002年に行われたハロー!プロジェクト内の大規模な人事異動。
CREDIT

取材・文/小野田衛 撮影/荻原大志


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事