FOLLOW US

UPDATE|2020/03/21

『ロンハー』出演で話題に、安倍乙「まさか自分がバラエティに出るとは思ってなかった」

安倍乙 撮影/松山勇樹

今年1月にテレビ朝日のバラエティ番組『ロンドンハーツ』のドッキリ企画に出演した安倍乙(あべおと)。番組からの数々のムチャブリに懸命に取り組む姿が「純粋すぎて可愛い」と話題を呼んだ。


彼女は秋元康とavexの共同プロデュースにより設立された「劇団4ドル50セント」に所属する女優でもあり、数々の雑誌の表紙を飾るなどグラビアでも活躍している。2月4日には早くも『ロンハー』に2回目の出演を果たした彼女に、テレビ出演の影響を聞いた。(3回連載の1回目)

     *     *     *

──今年1月7日(火)放送の『ロンドンハーツ』の企画「ロンハーに時々呼ぶかもしれない女性タレントオーディション」出演が大きな話題になりましたが、もともとバラエティに興味はありましたか?

安倍 舞台女優を志望して芸能界に入ったので、まさか自分がバラエティに出るとは思っていなかったです。『ロンハー』も、テレビ朝日さんの50周年記念特番をやるから、その番組のオーディションを受けるというお話だったので、バラエティに出るって意識ではなかったんですよね。
AUTHOR

猪口 貴裕

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事