FOLLOW US

UPDATE|2020/03/23

『ロンハー』で「純粋すぎて可愛い」と話題に、安倍乙「初水着に抵抗感は……」

安倍乙 撮影/松山勇樹


──いざカメラの前で水着姿になるのは緊張すると思いますが。

安倍 台湾での撮影は、普通に一般の人が歩いている中で、一人だけビキニという状況。気温も4℃ぐらいしかなくて、風もピューピュー吹いて、めっちゃ寒かったんですよ。なので、そこで殻を破れました(笑)。

──確かに寒くて緊張するどころじゃないですよね(笑)。

安倍 もうやるしかないなって。最初の撮影が海外だったのも良かったと思います。初撮影が東京だったら、さすがに恥ずかしかったでしょうね。

──ポーズや表情はいかがでしたか?

安倍 ガチガチでした。撮影後に自分の画像データが送られてきて、他人事みたいに「こんな顔してるんだ」って思ったし、自分の決め角度を知ることができました。

──自分が表紙を飾った『週刊プレイボーイ』を手に取った時はどう感じましたか。

安倍 最初は恥ずかしかったです。あとグラビアのタイトルが「小籠包食べたい」で、自分で言った訳ではないので、「何でこれをタイトルにしたのかな?」って不思議でした(笑)。
AUTHOR

猪口 貴裕

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事