FOLLOW US

UPDATE|2020/03/12

AKB48山内瑞葵・小栗有以・久保怜音が『BOMB』で“10代フレッシュグラビア”を披露

『ボム』4月号(学研プラス)

AKB48山内瑞葵・小栗有以・久保怜音が9日(月)発売の『BOMB』(学研プラス)の表紙巻頭に登場している。


【写真はこちらから】山内瑞葵・小栗有以・久保怜音のアザーカット

AKB48の57枚目シングル『失恋、ありがとう』の表題曲で初センターを務める山内瑞葵。そして小栗有以と久保怜音のフレッシュな3人が揃い踏み。

本号では、春らしいピンクコーデ衣装で、イチゴのチョコレートファウンテンをしたり、10代の元気さあふれるPOPな衣装を身にまとい、庭ではしゃいだり、少し大人っぽい黒のチューブトップでしっとりとカメラを見つめたり、3人のいろんな表情が見られる巻頭グラビアになっている。

また、3人のフワフワとした雰囲気が楽しめる座談会インタビューはもちろん、1月のソロコンや新曲『失恋、ありがとう』の話をじっくり聞いたソロインタビューも掲載している。

さらに、裏表紙はNMB48から加藤夕夏・安田桃寧の2人が登場。ラジオでも共演し息ピッタリな2人が、ドキリとするタイトなタンクトップと水着や、愛らしいレースビキニと花柄ビキニ、そしてセクシーなピンクチューブトップ水着で、見応え十分のグラビアを展開している。

そのほか、3月25日に25枚目のシングル『しあわせの保護色』を発売する乃木坂46の22ページにも及ぶ特集も。樋口日奈と星野みなみのグラビア、この春中学を卒業する4期生の筒井あやめのグラビアを掲載。

NGT48からは、20歳になった本間日陽が久しぶりの水着グラビアを披露している。二人暮らしをテーマに、彼シャツ、グレーのビキニ、白のチューブトップ水着とリアルな恋人目線のグラビアを披露している。

▽『ボム』4月号(学研プラス)
特別定価:本体998円+税
発売日:3月9日(月)

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事