FOLLOW US

UPDATE|2020/03/18

深田恭子のツンデレ姿にドキリ、エプロン姿で看板娘役に挑戦

新CMに出演している深田恭子

深田恭子が出演するニチレイフーズの新商品「極上ヒレかつ」の新CMが18日(水)より全国で放送される。


【写真】深田恭子の看板娘役、新CMメイキングカット

新CMでは、深田がとんかつ屋さんの看板娘としてエプロン姿で登場。接客をする深田は“極上ヒレかつ”を注文した男性客に対し「あげません」と返答。驚く男性客に対し「うちではもう、あげません」とさらに迫る。次のシーンに出てきたのは電子レンジ。ここで揚げずにチンする極上ヒレカツが登場する。お箸で切れてしまうほど柔らかい「極上ヒレかつ」を一口食べ、その美味しさに思わず笑顔をこぼす深田恭子。普段の穏やかなイメージとは違って、少しツンデレな深田のドキっとするやりとりに注目だ。

撮影後インタビューに応じた深田は「とんかつと言えばロケ弁とかで食べることが多いのですが、あんなにサクサクしたとんかつは初めて食べました。すごく美味しく撮影をすることができました」と振り返った。

勝負前の“ゲン担ぎ”に食べられることも多いとんかつ。ゲン担ぎについては「大切な撮影の前と後は何か予定を入れてしまうと不謹慎な気がして、なるべくスケジュールを空けて気持ちを作って、早く寝たり、人と会わないようにしています。そして、撮影がうまくいったら予定を入れることにしています。その方が神様が助けてくれるんじゃないかと思っています」と明かしてくれた。

とんかつ屋の看板娘に挑戦したことにかけ、「もし女優業をやっていなかったら何の仕事をしてみたいですか」と質問が飛ぶと、「小さいころから泳ぐことが好きなので、イルカの調教師になりたいです」と意外な回答も。

本CMは本日18日(水)から全国放送される。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事