FOLLOW US

UPDATE|2020/03/18

AKB48 総監督・向井地美音&新センター・山内瑞葵(2)「いろいろ挑戦して話題に事欠かない年に」

左から山内瑞葵、向井地美音 撮影/武田敏将



──そして2020年のAKB48はどんな感じになっていきそうですか?

向井地 ユニットライブも挑戦だと思うし、メンバーが最近始めたYou Tubeもそうだし、これから15周年に向けていろんなことに挑戦していく、話題に事欠かない年にしたいなと思ってます。

──去年は総選挙だったり、じゃんけん大会だったり、外向けの大きなイベントがなかったですが……。

向井地 そのぶん、今いるファンの方に楽しんでもらいたいなって、去年はAKB48単独で全国ツアーを行ったり、博多座でAKB48グループ特別公演を行ったり。今年は外に向けていろいろやっていく年にしたいですね。

──どんどん外に攻めていってほしいですね。

山内 私はソロコンサートだったり、新センターに選ばれたり、1月から自分の中でいろんなことがあって。でも2020年はまだまだ始まったばかりなので、今の自分からは想像できないぐらいのことが12月までに起こせるように。そのためにもコツコツ頑張っていきたいですね。

──想像できないことを起こすためにコツコツ頑張るって、山内さんらしくていい表現ですね。先日、小栗有以さんがソロコンサートで、今年は「AKB48巻き返しの章を作りたい」って言ってましたけど、どう思いました?

向井地 ゆいゆいがそう言ってくれるのは頼もしいなって思いました。もっと上を目指したいという気持ちはメンバーみんなが思っていることだし。ずっきーやゆいゆいみたいに若いメンバーたちと、みんなで一緒に力を合わせて頑張っていきたいなって思ってます。

山内 ゆいゆいさんは常にAKB48を引っ張ってくれる存在の1人で、その巻き返しの章に自分も加わって、引っ張っていける存在の1人になりたいです。みーおんさんが言ってたように、今のAKB48のメンバーみんな、もっとよくしていきたいとか、盛り上げたいって気持ちはあると思うから、全員で1つになって、たくさんの人にAKB48を知ってもらいたいなって思います。

(取材・文/関根弘康)

▽向井地美音(むかいち・みおん)
1998年1月29日生まれ、埼玉県出身。15期生。チームA所属。3代目AKB48グループ総監督。ニックネームは「みーおん」。2013年1月に15期研究生オーディションに合格。38thシングル『希望的リフレイン』で表題曲選抜メンバーに初選出され、44thシングル『翼はいらない』で初センターを務める。選抜総選挙最高順位は13位。
Twitter:@mionnn_48

▽山内瑞葵(やまうち・みずき)
2001年9月20日生まれ、東京都出身。16期生。チーム4所属。ニックネームは「ずっきー」。2016年12月に16期生としてお披露目。52ndシングル『Teacher Teacher』の表題曲選抜メンバーに初選出され、57thシングル『失恋、ありがとう』で初センターを務める。2020年1月にはTDCホールにおいて、初のソロコンサートを開催。
Twitter:@MizukiYamauchi
CREDIT

取材・文/関根弘康 撮影/武田敏将

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事