FOLLOW US

UPDATE|2020/03/19

AKB48の大型新人・鈴木優香(2)異例の“やらかしません”宣言「10年在籍してグループの顔に」

鈴木優香 撮影/武田敏将

SHOWROOMをきっかけに注目され、たちまちグラビアのオファーが殺到。コンサートのMCでも峯岸みなみと2人でトークするなど、加入してまもない新人ながら、注目度はグループの中でもトップクラスを誇るチーム8の静岡県代表・鈴木優香。彼女がアイドルを目指した理由から、大きな野望までを語る。(2回連載の2回目)


>>(1)はこちら

──ファンへのお披露目が昨年10月にありましたが、そのときのことは覚えていますか?

鈴木 一緒に加入した11人と一緒に握手会に参加しました。ファンの方がたくさんいて、改めてAKB48ってすごいんだなって思いました。でも握手の時間は、あっという間に終わっちゃいました。

──AKB48といえば握手会です。これから本格的に握手会が始まるけど、何か勉強したりしますか?

鈴木 ネットで動画を観たり、ファンの方のレポートとか。私、(卒業した)矢作萌夏さんが好きなので、マネしようって。

──どんな握手なんですか?

鈴木 恋人つなぎをして、引っ張って自分の方に引き寄せるみたいなんですよ。

──すごい!

鈴木 やってみようかなと。あとは(元NMB48の)渡辺美優紀さんの握手とかも見て勉強してます。

──完全な釣り師タイプですね。ちなみにファンの人はどんな方が多いんですか?

鈴木 おじさんがほとんどです。でも私はおじさんが好きなのでうれしいです。女のコはうーん、今のところ3人ぐらいですかね。次の握手会でどれぐらい来てくれるか気になります。

──今、劇場公演にはどれくらい出てるんですか?

鈴木 まだ、前座で出た1回と、AKB48劇場14周年特別記念公演ぐらいです。フルで劇場公演に出たことがなくて……でも先日行った「2020 AKB48新ユニット!新体感ライブ祭り♪」のレッスンは、曲がたくさんあって苦労しました。

CREDIT

取材・文/関根弘康 撮影/武田敏将

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事