FOLLOW US

UPDATE|2020/03/28

高橋ひかるが1st写真集で見せた涙の理由「私の全てが込められている」

高橋ひかる 撮影/松山勇樹


──タイトルの『WATERFALL』は“滝”という意味ですが、どういう意図で付けられたのですか?

高橋 撮影中、思わず泣いてしまった瞬間があったんですよ。撮影はメイクさんやマネージャーさんも間に入れず、カメラマンさんと私だけの空間になる場面が多かったんですね。とある二人きりの撮影中、カメラマンさんとこれまでのお話をする時間があって。その時に私の中にあった、葛藤やもどかしさについて語っていたら、自然に涙が……まぁ、簡単に言いますとカメラマンさんに泣かされたんですよ(笑)。

──感情を揺さぶられてしまったわけですね。

高橋 はい。揺さぶられまくりました(笑)。その涙の写真を見た編集の方が、この涙がやがて滝のようになり、乾いた心に潤いを与えられるような人になってほしい、という意味で付けたそうです。本当にこの撮影を通して、感情が開放されました。姿だけでなく気持ちまで写っていると感じられるぐらい、本当に私の全てが込められていると思います。読んでいて嬉しさがこみあげてきて、思わず泣いちゃいましたからね。マネージャーさんに「ここまで育ててくれて、ありがとう」って連絡を入れちゃうぐらい(笑)。二度と来ない時間をこうした形で納めていただけて本当に嬉しい。大切な宝物になりました。

高は「はしごだか」が正式表記。


▽高橋ひかる
たかはしひかる。2001年9月22日生まれ、滋賀県出身。2014年に「第14回全日本国民的美少女コンテスト」にて応募総数81,031人の中からグランプリ受賞し芸能界入り。2016年には映画『人生の約束』で女優デビューを果たす。現在は、女優、タレントとして活躍する他、ファッション誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルも務めている。

▽高橋ひかるファースト写真集『WATERFALL』
発売日:3月27日(金)
価格:3,000円(税込)
発行元:東京ニュース通信社
AUTHOR

田口 俊輔


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事