FOLLOW US

UPDATE|2020/03/28

「この仕事、私に向いているの?」女優・高橋ひかるが葛藤の先に見たもの

高橋ひかる 撮影/松山勇樹


──高橋さんの中で、「心で演じる女優」のモデルはいらっしゃいますか?

高橋 韓国映画の『怪しい彼女』や、最近では『新聞記者』にも出演された、シム・ウンギョンさんです。韓国の映像作品って、お国柄もあるからか感情表現が豊かな方が多いんですよね。慎ましやかさも素敵なのですが、どうも私は自分の感情をオープンにするのが得意ではないので、シム・ウンギョンさんのような感情がオープンな女優さんにすごく憧れがあります。その夢のためにはまだ何も足りていないので、やはり全てのことに全力で臨むことが大切だと思っています。個人的には仕事だけでなく、趣味も広げていかないといけないなと。今の趣味が料理とゲームという超ありきたりなものなので、もっと趣味を広げたいと思っていたところなんですよ。趣味も極めれば仕事へと繋がると思うので、もっとアクティブになりたいです。

──今気になる趣味って何かありますか?

高橋 ダンスも長らくやっていないのでもう一度始めたいですし、殺陣やアクションも経験したいし……そうだ! ボディビルにハマりそうです。

──いきなり変化球!

高橋 大きな声を出すのが好きなので「よっ! 今日もキレてるよ!!」とか「肩に小さいジープ載せてるよ!!」って叫びたいんです(笑)。

──しかも見る専の方(笑)。高橋さんは鍛えようとは?

高橋 もちろん体力作りのために運動はしますが、パンプアップすると筋肉が張りすぎてしまって、なんかアンバランスになってしまうんですよ。それに、この前オードリー春日さんに「普段食べ物はどうされています? PFCバランスはどう気を付けているんですか?」と聞いたところ、やはり食生活が大変みたいで。食べることが大好きな私には、ささみをメインにした人生は送れないと断念しました。見る専門です(笑)。

高は「はしごだか」が正式表記。


▽高橋ひかる
たかはしひかる。2001年9月22日生まれ、滋賀県出身。2014年に「第14回全日本国民的美少女コンテスト」にて応募総数81,031人の中からグランプリ受賞し芸能界入り。2016年には映画『人生の約束』で女優デビューを果たす。現在は、女優、タレントとして活躍する他、ファッション誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルも務めている。

▽高橋ひかるファースト写真集『WATERFALL』
発売日:3月27日(金)
価格:3,000円(税込)
発行元:東京ニュース通信社
AUTHOR

田口 俊輔

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事