FOLLOW US

UPDATE|2020/03/28

「この仕事、私に向いているの?」女優・高橋ひかるが葛藤の先に見たもの

高橋ひかる 撮影/松山勇樹

近年、女優業だけでなく、モデルとして、バラエティタレントとしても活躍している期待の若手女優・高橋ひかるに迫る特別インタビュー。3回目は、過去の高橋ひかるとこれからの高橋ひかるについて。

昨年、秋に3ヶ月の休業期間を挟んだ彼女は、その間、自分と向き合い大きな決断を迫られたという。13歳でデビューし、今年で十代最後の歳を迎える彼女に、今までの話とこれからの話を聞いた。(3回連載の3回目)

【写真】発売即重版、高橋ひかる写真集の美しすぎるカット

    *     *     *


──先日高校を卒業されたばかりですね。中学1年でこの世界に入り、約6年。青春時代を捧げてきたこの間の時間はいかがでした?

高橋 あっという間でした。こんなにもアッサリと終わってしまうんやと思ったら、少し寂しくなりました。

──学業との両立は相当大変だったのでは? 特に16歳で上京してきて環境の変化も大きかったと思います。

高橋 はい。あまり体が強い方ではないので、仕事と体調のバランスを保つのは大変でした。そこに勉強が加わるとさらにバランスが崩れることもあって。何度も立ち止まりながらも両立を頑張ってこれたのは、この仕事が好きだからなんですよ。一度の人生で悔いがないように生きたかったので、今情熱を注いでいるこの仕事をより突き詰めていこうという気持ちになりました。
AUTHOR

田口 俊輔

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事