FOLLOW US

UPDATE|2020/04/11

乃木坂46 秋元真夏、SHOWROOM配信第二夜、写真集ロケの感想話に花

SHOWROOM配信を行った秋元真夏

乃木坂46の秋元真夏が10日(金)2nd写真集『しあわせにしたい』(竹書房)の発売を記念して、SHOWROOMで「第二夜」の配信を行った。

発売日の8日(水)に第一夜の配信を行った秋元。第二夜の配信は、写真集の感想トークを中心に行われた。

【写真】ランジェリーカットも話題に、写真集先行カット

今回の写真集、撮影はイタリアと日本の竹富島の2カ国にわたって行われており、イタリアでの撮影では、ピンクの壁の穴にはまっているカットや、ローマで撮影した夜の大人のデートを彷彿させるカットを挙げ感想を語った。また、竹富島では、初めてうどんを打った話に触れ、自慢の料理話にも花が咲いた。

気になっているカットとして挙げたのは、ローマで撮影した髪型をオールバックにした1枚。元々おでこを出すのがすごく恥ずかしいため、“挑戦”だったと話す。「ライブで(乃木坂46の楽曲)『でこぴん』を歌うときも、おでこをあげるのも恥ずかしく、今はもうあのヘアスタイルはできないかも」と振り返った。

配信中には、お気に入りのカットを3枚を視聴ユーザーに見せるシーンも。1枚目はローマのカフェテラスでデザートのティラミスを食べながら、口のまわりにクリームがついてしまっているカット。乃木坂46メンバーには、「どこにつけてるの?」「つくわけない!」と突っ込まれたとか。

2枚目は、夜の竹富島の海岸でスローシャッターで撮ったという浴衣姿。「とてもきれいな星空だったので、安全になったら、ぜひ行って欲しい」と話した。そして3枚目は、顔がそっくりの猫と写った写真を挙げた。

その後、ファンのためにスクショタイムを行い、リクエストのポーズを次々と決めて、楽しいひと時を過ごした秋元。最後にファンに向けて、「まず安全第一でいてください。外出自粛中は、時間の使い方や今できることを考える時間にして、何かを極めてみては?」とも語った。

最後は「みんなで頑張りましょう!」と締めくくった第二夜の配信、視聴ユーザー数は、46,000人を超えて第一夜に続く大盛況となった。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事