FOLLOW US

UPDATE|2020/04/14

乃木坂46金川紗耶『Ray』専属モデルに決定、4期生初の抜擢

乃木坂46 金川紗耶の『Ray』6月号アザーカット

乃木坂46の4期生・金川紗耶が、ファッション誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルに決定した。4月23日(木)発売の6月号よりモデルデビューとなる。また、専属モデルに抜擢されたのは金川が4期生初となり、今後の活躍に期待が高まっている。

【画像】『Ray』6月号の透明感溢れる金川紗耶アザーカット

今回専属モデルが決定した金川紗耶は、バランスのいいスタイルと透明感のある雰囲気を持ち、ファッションショーのランウェイもデビュー済みでモデルとしても業界の注目を浴びていた。『Ray』4月号でもカバーガールの一員として登場し、そのときの写真の仕上がりの良さなどが今回の起用に繋がった。

起用について、『Ray』の時田紗耶香編集長は「『Ray』の表紙撮影の写真を見て、透明感とバランスの良いスタイルが強く印象に残りました。『Ray』が求める魅力を持っています。また、その美貌とはギャップのあるキャラクターも魅力です。まだモデルとしてのキャリアは浅いのですが、18才と若いので、さらに『Ray』と一緒に成長していってもらいたいと思います」とコメントをしている。

▽金川紗耶コメント
こんにちは、乃木坂46の4期生金川紗耶です。私は以前から雑誌の専属モデルになるのが夢で、実現できるとは思っていなかったので、本当にうれしく思います。ここまで来れたのもファンの方や、周りの関係者の方などたくさんの方々が支えてくださっているおかげです!! このうれしい気持ちや、感謝の気持ちをこの後もずっと忘れることはないと思います。これから、もっと自分磨きを頑張って、同性異性関係なく憧れられる存在になれるように精一杯頑張りますので、応援よろしくお願い致します!!

また、6月号の発売日近辺で『Ray』のWEB(https://ray-web.jp/)にてデビュー企画のオフショット動画などがアップされる予定だ。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事