FOLLOW US

UPDATE|2020/04/22

「まさに心のビタミン」BEYOOOOONDSの最新MVが明るい気持ちになれると話題に

BEYOOOOONDS

ハロー!プロジェクト所属のBEYOOOOONDSが今月15日に公開した新曲『ビタミンME』のMVが話題になっている。

【関連写真】BEYOOOOONDSが夏の祭典で魅せた鬼気迫るパフォーマンス

BEYOOOOONDSはハロー!プロジェクトに所属する12人組グループ。2019年8月にメジャーデビューを果たし、「第61回日本レコード大賞」では最優秀新人賞を受賞するなど、話題の最先端を突き進む新鋭だ。

15日に公開された彼女たちの最新曲『ビタミンME』は、カゴメ「GO!ME.プロジェクト」とのコラボで誕生した楽曲。現代社会を自分らしく突き進む若者達の、日々の活動やパフォーマンスの向上をサポートすべく始動した「GO!ME.プロジェクト」の第1弾アーティストとしてBEYOOOOONDSに白羽の矢が立ち、作成された。

公開されたMVでは、BEYOOOOONDSが“ビタミンの精”として人々の健康を応援する「VITAMIIIIINS(ビタミーンズ)」と、デビュー曲『眼鏡の男の子』の登場人物に扮し日常をおくるという1人2役を演じている。

MVの再生回数はすでに60万回を突破。YouTubeコメントやTwitterには「今の世の中は暗いけど、明るい気持ちになった」「世界を救うのはやっぱりアイドル」「アイドルって、BEYOOOOONDSって最強!」「ワクワクして元気になれる最高の新曲」「気分が沈みがちなこの時期に、まさに心のビタミンになります」と絶賛の声が殺到している。

また、19日からはBEYOOOOONDSの「おうち時間」として、「お家でもびよんず学校」という企画がスタート。毎日午前と昼すぎに、メンバーが趣味や特技などを中心とした授業をYouTubeで公開している。



RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事