FOLLOW US

UPDATE|2020/05/03

ドラマ『M 愛すべき人がいて』ガラケー仕様の劇中レコード会社 公式HPが話題に

主人公・アユのガラケー

歌姫・浜崎あゆみ誕生に秘められた出会いと別れを描いて話題のドラマ『M 愛すべき人がいて』のスマホ限定サイトが、2日(土)の第3話放送終了後、本格的に始動し話題になっている。

【写真】90年代を忠実に再現、「スマホで見るガラケーサイト」の画面

テレビ朝日×ABEMA共同制作ドラマ『M 愛すべき人がいて』は、個性が強すぎるキャラクターに加え、大映ドラマ的な演出と怒涛の展開で、中毒者続出の話題のドラマだ。ツイッターのトレンドランキングで2週連続の2位(日本)となり、世界でもTOP10入りし、春ドラマ満足度ランキングでは「話題性首位」(オリコングループの調査システム「オリコン・モニターリサーチ」調べ)を獲得している。

スマホ限定サイトは、4月25日(土)の第2話放送終了後、番組の公式サイトとは別にローンチされ、「スマホで見るガラケー仕様」という奇抜な設定が話題を呼んでいた。サイトに表示されているのは、安斉かれん演じる主人公・アユのものと思われるガラケーの画面。だが、ガラケーには電源が入っておらず、充電中と表記されたバロメーターがカウントダウンを刻むだけだった。

そして、第3話終了後の昨夜、ついに充電が完了しサイトが本格的にスタートした。スマホサイト内のガラケー画面に表示されたのは、三浦翔平演じるもうひとりの主人公マサが設立したレコード会社「A VICTORY」のホームページ。

ドラマとリンクした90年代のガラケーサイトを再現しており、作中に出てくるアーティストの待ち受け画像がダウンロードできたり楽曲が聞けるのはもちろん、会社情報を開くと、高嶋政伸演じる大浜社長の代表挨拶や社員紹介などもあり、本物さながらの内容になっている。

さらに、「A VICTORY」に「電話をかける」というコマンドも存在するなど、ドラマの世界観に没入できるコンテンツが詰まっている。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、来週放送予定だった第4話は残念ながら延期に。9日(土)23時15分からは、第4話以降の見どころの初出しに加えて、ドラマに注目している伊集院光と古市憲寿がスペシャルオーディオコメンタリーとして、マニアックで香ばしい番組解説をした第1話リミックスバージョンが放送される。

▽スマホで見る「A VICTORY」ガラケー専用サイト
https://a-victory.jp/

▽「M 愛すべき人がいて」
毎週土曜夜11:15‐0:05 
公式ホームページ:https://www.tv-asahi.co.jp/m-ayumasa/#/?category=drama
ABEMAビデオ:https://abema.tv/video/title/87-304

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事